お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女性に聞いた! 彼氏に合鍵って渡すもの?

一人暮らしをしているといつでも好きなときに彼を部屋に呼べますよね。いっそのこと合鍵を渡してしまってプチ同棲のような気分を楽しんでみたいという女性もいるのでは? というわけで、彼氏ができたら自分の部屋の合鍵を渡すかどうかの調査をしてみました。

Q.彼氏ができたら合鍵を渡しますか?

「渡す」8.8%
「渡さない」91.2%

彼が出来ても合鍵を渡さないという人が圧倒的に多いという結果に。渡す人、渡さない人それぞれ理由がありそうです。

<まずは合鍵を渡すという女性に理由を聞いてみましょう。>

■彼氏なら当然

・「当然のことだと思うから。見られて嫌なものもないし、逆にいつ来られてもいいように部屋をきれいに保てる」(24歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「気を許している証拠として」(29歳/その他/秘書・アシスタント職)

彼を信用している証拠として合鍵を渡すという人もいるようですね。いつでも彼が来られると思うと部屋をキレイにしておく努力も怠ることができないので、自分のためにもなりそうです。

■一緒に暮らしている感を味わえる

・「先に帰ってご飯を作ってくれていたらうれしいから」(24歳/建設・土木/クリエイティブ職)

・「毎日いちゃつきたいから」(32歳/生保・損保/営業職)

いつもは忙しくて時間が合わないという人も合鍵を渡しておけば彼の都合に合わせて、部屋に来てもらえるので一緒に暮らしているような気分になれるかも。疲れて帰ってきても彼がご飯を作って待っていてくれたら幸せですよね。

<では、次に合鍵は渡さないという女性の意見を聞いてみましょう。>

■プライベートを大事にしたい

・「さすがに自分のプライベートなものに触れてほしくない」(22歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「一人の時間も大事なので、できる限り部屋は一人の空間として使いたいから」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)

いくら彼のことが好きでも自分が一人になれる場所や時間を邪魔してほしくないと感じる人は合鍵を渡さないみたいですね。自分がいないときに勝手に部屋に入られると全てを見られているような気がして不安になりそう。

■他人だから

・「何が起こるかわからないから。彼氏といえども他人」(23歳/自動車関連/営業職)

・「家族以外は信じてないから」(22歳/その他/その他)

彼氏といえどもあくまで他人であることは変わりないので、信用できないという人は合鍵を渡すのをためらうようです。防犯の面からいっても自分や自分の家族以外の人が合鍵を持っているというのはあまり良いことではないかもしれません。

<まとめ>

鍵を渡してプライベートな空間に踏み込まれるのは嫌だと感じる女性が多数派。万が一、別れたときのことを考えると彼ができたからといって安易に合鍵を渡してしまうのも考えものですよね。結婚するまでは自分がいるときに部屋に来てもらうくらいがちょうど良いかもしれません。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年8月にWebアンケート。有効回答数160件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]