お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

女性が嫌う、夏の男性の行動でやめてほしいこと5つ「おしぼりで顔をふく」

男性夏といえば高い気温。少し外に出るだけで汗をかいてしまいますよね。その汗をうまくケアできなかったり、ついだらけた格好をしてしまう男性もいるようです。今回は夏の男性の行動でやめてほしいことを聞きました。

【枯れ専女子急増中!? 働く女子が40代男性に色っぽさを感じる瞬間5選】

■女性に急接近!

・「ビアガーデン、酔っ払って改札の人間(同僚)に絡むのはやめて下さい」(24歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)
・「はっちゃけすぎて、女性問題を起こすこと。セクハラぎりぎりのボディタッチ」(32歳/自動車関連/販売職・サービス系)

開放的な気分になるのか、いつも以上に女性に絡む人がいるようです。しかも汗クサかったらたまりません!

■二オったままで過ごす

・「外から帰ってきて、汗クサい格好のままでベッドに寝転ぶ」(30歳/機械・精密機器/営業職)
・「電車の中で扇子等であおぐこと。体臭が飛んできてつらい」(34歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

あおぐのはいいのですが、汗のニオイが風に乗ってきていることに気づいてほしいです。

■人前で汗をふく

・「堂々と自分の脇のニオイをかぐ。おしぼりでがっつり汗をふく」(28歳/生保・損保/販売職・サービス系)
・「電車内などで汗ふきシートで汗をふく」(30歳/ソフトウェア/経営・コンサルタント系)
・「おしぼりで顔をふく」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

電車はNGなど、TPOを考えて行動して欲しいですよね。

■変な格好をする

・「タンクトップ。特に白は絶対に受け入れられない」(24歳/マスコミ・広告/事務系専門職)
・「ランニングシャツ姿」(27歳/ソフトウェア/技術職)
・「暑い、と文句をいいながら、肌着プラス長袖シャツでいること」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

女性から不評なタンクトップやランニングシャツ。できればそれ以外の涼しげな服をお願いしたいところです。

■露出を増やすこと

・「すぐに上半身を脱ぐ。暑いのは分かるけど美しいものでもないので、目のやり場に困る」(24歳/医療・福祉/専門職)
・「はだし」(32歳/医療・福祉/専門職)
・「前のはだけた洋服を着ること」(27歳/電機/技術職)

いい大人に服を脱がれるとだらしない印象を受けますよね。脱ぐ前に周りを見てもらいたいものです。

夏ならではの困った行動が集まりました。男性にしてみれば普通の行動かもしれませんが、女性には不評なことも多いよう。特に、いかにもおじさんっぽい行動は、やめたほうが無難かもしれません。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年7月にWebアンケート。有効回答数162件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]