お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

男性に聞く! 結婚後に、こうなったらイヤだ! と思う妻の外見は? 2位「疲れた表情が多い」1位は?

太った女性カバのように太った妻が寝転がってポテチをポリポリなんて姿を見た夫が「はあっ」とため息、「昔はこんなんじゃなかった……」というのはおなじみのシーン。結婚して年を経てお互いに変わっていくのは仕方がないけれど、男性たちは、妻の外見に対して、こうはなってほしくない! と思うことがあるようです。

【「男の浮気の仕方」と「女の浮気の仕方」男女とも浮気心のピークは30代まで】

Q.結婚後に、こうなってもらいたくない! と思う妻の外見を教えてください。

1位 激太り……61.6%
2位 疲れた表情が多い……11.1%
3位 ムダ毛処理をしない……9.1%
4位 髪がぼさぼさ……6.1%
5位 化粧をしない……5.0%
6位 着るものが適当……3.0%
その他……4.0%

他に大きく差をつけて1位となったのが「激太り」。結婚前と余りにも違う妻たちの姿に、男性たちからは激辛のコメントが飛び出しました。

■1位 激太り

・「友人は、結婚前のスリム美人から激太りし、面変わりした嫁が耐え切れず、離婚したらしい」(26歳/電機/販売職・サービス系)
・「結婚したとたんに激太りは詐欺だと思う」(30歳/情報・IT/技術職)
・「太っているのは、昔を知っているだけに、だらしなく見える」(32歳/機械・精密機器/技術職)
・「体型が変わってしまうと人に会わせられない。知人に久しぶりに会わせたら、『誰?』と言われてしまったらしい」(35歳/運輸・倉庫/その他)
・「体型がそこまで変わってしまうと、愛情が薄れていってしまうような気がする」(33歳/学校・教育関連/専門職)。

「ぽっちゃりは好きだけど、激太りはちょっと」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)にとあるように、多少ぽっちゃりした位なら「幸せ太り?」で済ませられるけれど、激太りにはと容赦ない攻撃が。妻の健康を気にするより、あくまで世間体を気にしているようです。

■2位 疲れた表情が多い

・「雰囲気を悪くさせないで欲しい」(34歳/小売店/販売職・サービス系)
・「こっちも疲れてしまうので」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

自分が疲れて帰ってきたときに、妻には笑顔で迎えてほしいのですね。でも妻だって家事に育児に仕事に疲れています。お互いにいたわり合う心が必要ですね。

■3位 ムダ毛処理をしない

・「女性として見られなくなるから」(25歳/農林・水産/技術職)
・「ムダ毛があると萎える」(36歳/自動車関連/技術職)

結婚したとたん、気が緩んでムダ毛がボーボーでは、さすがに引かれてしまいそう。いつまでも女性らしくいてほしいのですね。

■4位 髪がぼさぼさ

・「だらしないのが嫌だから」(29歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「髪は女の命だから」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

結婚前はあんなにキレイにしていた髪が、朝はぼさぼさ、夜はひっつめだったりしたら、残念な気持ちになってしまうのかもしれません。

■5位 化粧をしない

・「旦那の前で女の顔を見せなくなったら終わりだと思う」(31歳/機械・精密機器/技術職)
・「女性を捨ててほしくない」(32歳/金融・証券/専門職)

一緒に生活を共にする以上、スッピンは当たり前。でも、メリハリをつけて決めるときにはばっちり決めてびっくりさせちゃいましょう。

圧倒的に多かったNGは結婚したとたん「だらしがなくなる」こと。結婚しても妻にはいつまでもキレイで女性らしく、朗らかにいてほしいと男子たちは願っている様子です。結婚しても気が抜けませんね。でも結婚という現実の生活は、きれいごとばかりは言っていられないのも事実!

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年6月にWebアンケート。有効回答数99件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]