お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

こんな男には要注意! 下心アリアリの“連れ込み男子”の言動5選「金曜日の夜に会いたがる」

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

最初そんなつもりはなかったはずが、一緒に飲んでいるうちに気づけばホテル……なんていう展開にしてしまう、お持ち帰り上手な男性っていますよね。女性側に隙があるのも一因かもしれませんが、できればそういった展開は事前に察知したいもの。そんな「連れ込み男子」の特徴について、働く男女に聞いてみました。

■金曜日の夜に会いたがる

・「口がうまくて遊び慣れている男性は、金曜日の仕事終わりを狙って誘うことが多いと思う。土日は本命や家族に使いたいから」(26歳/男性/アパレル)

・「体目当ての男性は、たいてい次の日が休みだからという理由で金曜夜に誘ってくる」(25歳/女性/金融)

誰しも次の日が平日だと誘いづらいものですが、金曜の夜遅くまで連れ回す男性は連れ込み男子かもしれません。

■時計を見させないようにする

・「終電を逃させたいので、自分の時計を外す」(30歳/男性/建築・土木)

・「時計のない個室や、時間の経過がわかりにくい地下のお店などで会いたがる」(24歳/女性/飲食)

スマホでも時間を確認することができますが、2人で会っているときはなかなかスマホを取り出しにくいという心理を突いているのかも。意識的に時間を気にするようにしないと危険なようです。

■外見をやたらと褒めてくる

・「褒め殺せば相手もノッてくるから」(28歳/男性/広告)

・「『カワイイね』『足キレイだよね』『なんかいい匂いするね』とやたらと言ってくる男性は、たいてい下心アリ」(23歳/女性/美容)

確かにどんな些細なことでも褒められるとうれしく思うもの。ですが、あまりにも軽々しく褒める男性には気をつけたほうがよさそうです。

■恋人の有無を確認しない

・「お互いの恋人の有無や、結婚か未婚かは話に持ち出さない。現実味が出てきて、その場の雰囲気に酔えなくなってしまうので」(29歳/男性/運輸)

・「普通は仲よくなったら恋人がいるかどうかを確認してくるもの。それについて不自然なほど何も聞いてこないのは一晩限りを狙っている」(24歳/女性/福祉)

恋愛の話やパートナーについてまったく触れることがなかったら、相手に興味がないか立場上不利になるからのどっちかということでしょう。

■自信家である

・「優柔不断だったり押しに弱かったりする男は、女性を連れ込みたくてもその勇気がない。強引な男は連れ込みに成功している」(24歳/男性/IT)

・「やたらと押しが強く、自分に自信がある人ほど、連れ込もうとする印象」(27歳/女性/医療)

連れ込むにはそれなりの決断力が必要なようです。迷いのない感じの男性にグイグイ来られたら、女性も丸め込まれてしまうのかも!?

■まとめ

こう聞くと、連れ込み男子の特徴はわかりやすいようですが、その場ではお互いに酔っ払っているため、判断力が低下します。なので、露骨に前のめりな姿勢を見せてくる男性に、気軽について行くのはやめたほうがいいかもしれません。みなさんのまわりの「連れ込み男子」はどうですか?

(藤田佳奈美+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]