お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

騙されてる!? 気になる男性を落とすために、女性が意識してやっている腹黒テクニック5選

ハート

好きな男性に好意を持ってもらうためには、手段は選んでいられません。今回、働く女性に、好意のある男性に対して意図的にやっている、恋愛テクニックを聞いたところ、色々な方法が出てきました。

■こんな策士たち

・「わざと忘れ物をして、届けてもらう」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「彼の好みをリサーチして多少猫をかぶる」(26歳/金融・証券/事務系専門職)
・「わざと帰る時間を同じにしたり、土日の予定を先にキャッチして、偶然の出会いを装っう」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

■鉄板の「笑顔」攻撃

・「とにかく気になる男性には満面の笑みを見せる」(30歳/医療・福祉/専門職)
・「とびきりの笑顔を見せる」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

■必殺のボディタッチ

・「手などをマッサージする」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「酔ったフリをしてよっかかったり、ボディタッチをする」(25歳/小売店/販売職・サービス系)
・「太ももをさりげなくさわらせる」(30歳/学校・教育関連/専門職)

■うそも方便

・「暴力団の娘といううそをついて、結婚しないと殺しに来るという脅しをする」(26歳/情報・IT/販売職・サービス系)
・「こんなになんでも話せる人はじめてかもっていろんな人に言いました。」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

■家庭的なイメージ

・「手作りのお菓子をお裾分け」(31歳/情報・IT/クリエイティブ職)
・「手料理を振る舞う」(25歳/その他/営業職)


やはり鉄板は「笑顔」「ボディタッチ」をベースに、彼との接触ポイントをいかに多くするのかが鍵のようです。気になる男性にどうアピールするかを悩んでいる人は、是非参考にしてみてくださいね!

(編集部)

※『マイナビウーマン』にて2014年7月にwebアンケート。有効回答数139件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]