お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

男性に聞く! 「仕事」と「恋愛」を両立できていると思う? 「デートの日は定時に帰るよう努力」

社会人にとって、仕事はとても大切。でも、プライベートの充実も凄く重要ですよね。理想的なのは、「仕事」と「恋愛」がきちんと両立できる状態かと思いますが……実際両立できている人はどのくらいいるのでしょうか? そこで今回は、社会人男性にこんな質問をしてみました。

Q.あなたは「仕事」と「恋愛」を両立できていると思いますか?
はい……55.4%
いいえ……44.6%

ほぼ半々という結果に! それぞれの意見を見てみましょう。

<「両立できていると思う」人の意見>

■時間をコントロールして両立
・「仕事とプライベートをしっかりわけているので」(31歳/機械・精密機器/技術職
・「どんなに仕事が忙しくても、デートの日は定時に帰れるように努力している」(37歳/建設・土木/営業職)

「仕事」と「恋愛」を両立させるために、男性は仕事の時間をコントロールする必要があると考えているようです。たしかに、何度も約束が果たされなかったりすると、女性側としては、寂しい思いをしたりしてしまいそう。そうならないよう、努力してくれている男性はうれしいですね。

■恋愛が仕事の原動力
・「本当に好きな相手なら、どんなに仕事が忙しくても、うまくやっていこうと思います」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)
・「恋愛が仕事のやる気の源になっているので」(35歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

彼女がいることで、仕事もがんばれる! という、女子側としてはうれしい意見も。

■彼女の協力もあれば、両立できる
・「お互いが尊重し合えば、十分可能」(22歳/機械・精密機器/その他)

「仕事」と「恋愛」が両立できるかどうかは、彼女の協力にもかかっていると考える男性もいるようです。

<「両立できていないと思う」人の意見>

■恋愛に重きを置きがち
・「彼女と何かあると仕事に影響する」(32歳/学校・教育関連/専門職)
・「デート当日は、彼女のことで頭が一杯になってしまうから」(26歳/情報・IT/技術職)
・「恋愛のほうが大切」(30歳/自動車関連/技術職)

彼女としては、大切に思ってくれるのはうれしいけれど、仕事に集中できなくなってしまうという男性も……。

■仕事が忙しすぎる
・「仕事に追われて、恋愛がおろそかになっているから」(38歳/情報・IT/技術職)
・「仕事が忙しすぎて、人付き合いがほとんどできていないから」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

仕事に追われ、恋愛をするヒマもない! という男性の切実な意見が挙がりました。

「仕事」と「恋愛」をきちんと両立できる人、どちらかに意識が集中してしまう人で、意見がまっぷたつになる結果となりました。いずれにせよ、彼女側の協力もあってこそ、円満な関係が築けるというもの。仕事もプライベートも充実できるよう、お互いにうまく時間を作るなどしていきたいですね。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年6月にWebアンケート。有効回答数112件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]