お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家男女の本音 デート・カップル

これ入れて!! 彼氏がデートで喜ぶお弁当ランキング~簡単レシピ付き~

須賀いづみ(フードデザイナー/フードライター)

rf51668805_o

ピクニックデートにお花見デート、またはドライブデート……彼氏にお弁当を作って行きたい女性も多いのでは? 彼氏がお弁当に入れてほしいおかずをランキングで紹介します! さらに、フードコーディネーター須賀いづみさんに、デート用のお弁当の作り方のコツと、実際のレシピも教えていただきます。

■彼氏がデートで喜ぶお弁当のおかずランキング

wb0010016782w

もしデート用にお弁当を作るなら、男性にも喜んでもらえるおかずを詰めたいですよね。男性が思う、彼女がピクニックなどのデートに作ってきてくれたらうれしいお弁当のおかずとは? 20代~30代の男性306人にアンケートで調査しました。彼氏がデートで喜ぶお弁当のおかずランキング、ベスト10を一挙公開します!

◇彼氏がデートで喜ぶお弁当のおかずベスト10!

☆第1位 唐揚げ……26.8%

・「唐揚げですね。朝から揚げものを作るのってめんどくさいのに、がんばって早起きして作ってくれたことに感謝しますね」(38歳/その他/クリエイティブ職)

・「鶏肉が好きなので、唐揚げが入っているとうれしい」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「唐揚げ。だいたいおいしいから外れない」(30歳/建設・土木/技術職)

☆第2位 卵焼き……19.6%

・「卵焼きにはその人の個性が出ると思うので、その人を詳しく知るには卵焼きを作ってきてほしい」(39歳/その他/クリエイティブ職)

・「卵焼き、理由は手作り感があるから」(37歳/商社・卸/営業職)

・「卵焼き、シンプルで味が分かりやすい」(35歳/その他/クリエイティブ職)

☆第3位 サンドイッチ……10.1%

・「サンドイッチ。彩りとかその子の性格が見える」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「サンドイッチがいいですね。手軽に食べられるし、さすがにコンビニで買ったものを自分が作りましたみたいに詰めてこないと思うから」(男性/32歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「サンドイッチ。デートの定番の感じがしてうれしい」(24歳/その他/営業職)

☆第4位 おにぎり……9.5%

・「おにぎりと唐揚げをメインとして、かわいさをアピールしてほしい」(29歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「おにぎりと唐揚げと卵焼きがあればいい」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

☆第5位 ウインナー……9.5%

・「タコさんウインナーなど懐かしいやつ」(男性/38歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「エビフライやウインナーなどが好きだからいいです」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

☆第6位 ハンバーグ……2.0%

・「ハンバーグ、唐揚げどれも自分が好きだから」(36歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「ハンバーグや春巻きなど冷えてもおいしいもの」(34歳/自動車関連/技術職)

☆第7位 野菜……1.6%

・「包丁で細工してある果物や野菜がある」(34歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「栄養や色合い全体のバランスがとれた弁当。一生懸命作ってくれたんだな~、と思ってうれしい」(24歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

☆第8位 煮物……1.3%

・「煮物。おふくろの味的で家庭的に感じるし、日本人らしくて好感もてる」(39歳/その他/クリエイティブ職)

・「ハンバーグや煮物などのちょっと手の込んだもの」(32歳/情報・IT/技術職)

☆第9位 りんご……0.7%

・「タコさんウインナーとりんごなどがいい」(38歳/情報・IT/その他)

・「タコさんウインナーとうさぎさんりんごと卵焼き」(32歳/不動産/事務系専門職)

☆第10位 キャラクター弁当……0.7%

・「キャラ弁はインパクトがあっておもしろいのでいい」(35歳/学校・教育関連/専門職)

・「キャラ弁や手作り感が強い弁当」(35歳/医療・福祉/専門職)

お弁当のおかずで、男性からの圧倒的な支持を得たのは唐揚げでした。おそらくは鶏の唐揚げでしょう。4人に1人以上が支持しているので、入れておけば間違いがないかも。第2位は卵焼き。彼氏が甘い卵焼き派かダシの効いた卵焼き派かは、作る前にリサーチしておくと◎。第3位のサンドイッチは、食べやすい上に見た目も華やか。彼氏からSNSに写真をアップしてもらえるかもしれませんね。

※『マイナビウーマン』にて2017年6月にWebアンケート。有効回答数306件(22歳~39歳の働く男性)

次ページ:プロに聞く! 彼氏が喜ぶお弁当の作り方

お役立ち情報[PR]