お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 節約・貯金

もしも「独身税」が導入されたら?!→「結婚を急ぐ」という人は少数派-マッチ・ドットコム ジャパン調べ

4月からの消費税増税にについては納得していますか?(上段)/消費税増税後、異性との交際にかかる費用のうち節約するとしたらどれですか?(下段)

恋愛・結婚マッチングサイト「マッチ・ドットコム ジャパン株式会社」は、全国の25~44歳の独身女性270人を対象に、『第35回Match.com愛の調べ~消費税増税と交際費編~』を実施し、結果を発表した。調査期間は2014年3月12日~2014年3月15日。

【2014年消費税増税後、価格表示はどうなる?】

4月からの消費税増税について尋ねると、全体としては「納得していない」が65.9%。納得していない人からは「議員報酬の削減などやるべきことを先にやらないから」など、納得している人からは「この先、少子高齢化に伴う社会保障費が必要だから」などのコメントが寄せられた。消費税増税後、異性との交際にかかる費用のうち節約するものについては、「飲食代」が1位に。

もしも独身者だけにかかる税金(独身税)が導入されたら、結婚を「急ぐ」という人は少数派で、「なんともいえない」が半数近くを占めた。「結婚の予定はあるので、費用がかさむなら急ぐ」と時期を早めるきっかけになり得るという意見や、「自分だけ急いでも相手がいないから」という意見も。デートのとき、クーポンやポイントなどを利用する男性について尋ねると、「好き」(「どちらかというと好き」を含む)と約6割の女性が回答し、好意的に受け止めているという結果に。

もしも独身者だけにかかる税金(独身税)が導入されたら結婚を急ぎますか?(上段)/デートのとき、クーポンやポイントなどをお得に利用する男性は好きですか?(下段)

デートでの食事代(お酒も含む)については、一人あたり「5,000円以上」が高いと感じると半数近くの女性が回答。結婚後、家庭を大切にしてくれそうなお笑いタレント(40代独身限定)について尋ねると、1位は「濱口優(よゐこ)」さんで2位以下に差をつけた。「有名芸能人ばかり付き合っているので、女性のことを大事にしてくれる人なんだと思う」「子どもと一緒に遊んでいる姿が目に浮かぶ」などのコメントが寄せられた。

デートでの食事代(お酒も含む)については、一人あたり幾ら以上だと高いと感じますか?(上段)/結婚後、家庭を大切にしてくれそうなお笑いタレント(40代独身限定)は誰だと思いますか?(下段)

お役立ち情報[PR]