お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

イケメンとの恋こそ諦めないほうがいい理由「意外とノーマーク」

イケメンとお付き合いしたい! と思っても、「どうせ、私なんかじゃ相手にされない……」と諦めたこと、ありませんか? 諦めるのはまだ早いかもしれませんよ! 今回は、イケメンなあの人の攻略法をご紹介します。

■人気のあの人。私なんか眼中にない?

総じてルックスのいい男性はモテますよね。あなたには、自分が他の女性たちの中から選ばれる自信はあるでしょうか。イケメンとの恋を諦めてしまう最初の原因は、彼がモテモテなせいで、最初から「自分など相手にされない」と自信をなくしてしまうことなのです。

そうした状況下だと、自然と「告白してもダメだろうな」と思うようになります。備わっている「防衛本能」が、イケメンに「告白して振られる」という自分の心を傷つける事態からあなたを遠ざけようとしているのです。「防衛本能」は断られるショックからあなたを守ろうと働くあまり、「告白したい」という気持ちをマヒさせてしまいます。

■「敬遠」意外とノーマーク

では、そのようにイケメンを遠ざけてしまう女性はあなただけでしょうか? 答えは否。「ライバルが多いから難しい」「私では釣り合わない」と思っているのは周りの女性も同じです。また付き合えたとしても、「他の女性に奪われてしまうのでは?」という不安からアプローチを避ける場合も。イケメンであるがゆえ、意外と「敬遠」されているパターンもあるのです。

男性版「高根の花」と化しており、実は彼女ナシという場合も! そんなとき、アプローチしてくれる女性がいたらどうでしょうか。思い切って告白することが、功を奏することもあるのです。

相手がイケメンだと、ついつい周りのことを考えて自信をなくしてしまいますが、あなたのせいではありません。自分の気持ちに正直になって行動に移すこと。彼がどんなに人気者だって、恋をしている女性ならそれがベストなのでは? 好みのイケメンとお付き合いする人生を選んでみませんか。

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]