お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

好きでもない人から言い寄られたときに、効果のある撃退法―相手の好きなものを大嫌いと宣言

人から好かれるってことは、大変いいことですね。でも、好きでもない男性からしつこく言い寄られるのは困りものです。かといって下手に断ると逆恨みされてしまいます。そこで、相手を傷付けないようにやんわり遠ざける撃退法を伝授しましょう。

【ナンパされやすい女性向け!ナンパ予防策&撃退法】

■男の欲望を減退させる

しつこく付きまとう男は、あなたが好きでいつも自分のそばにいてほしいという欲望が強くなっている精神状態です。したがって、単に交際を断るだけでは欲望がますます高まるだけです。この対策としては、男が幻滅するような自分を見せれば男の所有欲は一気に減退できるのです。

■男の幻想を打ち砕く

男という生き物は、女性に対して甘い幻想を抱いています。まずはその幻想をぶち壊すことから始めましょう。デートに誘われたら「競輪か競艇」。食事に誘われたら「ガード下の立ち飲み酒場」。趣味を聞かれたら「花札とパチンコ」などなど……百年の恋もいっぺんで覚めてしまうような答えを用意してみましょう。

■一度きりのデートを利用する

デートを断り続けると、男の方は意地になっても思いを遂げようとさらに粘着してきます。こういう場合は、思い切って一度だけデートに付き合って、相手が二度とデートしたくなくなるように仕向ける必要がありますね。つまり、デートで男が持っている自分のイメージと反対の行動をすればいいわけです。

■下品な中年男性のまねをする

男性がもっともゲンナリする女性の行動は、料理の食べ方です。はしたなくガツガツと食べる姿を見せちゃいましょう。周りから見られるので恥ずかしいでしょうが、ここが我慢のしどころです。食べ終わってつまようじで歯をシーハーやるのも効果的ですね。

■相手の好きなものを大嫌いと宣言する

相手の好きなものを調べて、それとは正反対の言動をするのも効果的ですね。あるいは相手が好まないものを好きだという方法もありです。つまり、「俺とは好みが正反対だ」と思わせることがポイントです。相手がヘビースモーカーならば、機先を制して「私、煙草を吸う人って大嫌いなの」と宣言することです。

愛煙家にはこれはつらい選択となります。

お役立ち情報[PR]