お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

「ZOZOMARKET」オープン-ZOZOにお店を出せる新サービス

「ZOZOMARKET(ゾゾマーケット)」

株式会社スタートトゥデイは、同社の100%子会社である株式会社ブラケットとの共同事業として、アパレルオンラインマーケット「ZOZOMARKET(ゾゾマーケット)」をオープンした。

【ネット通販への影響力が高いSNS 20代が選ぶ1位はFacebook】

株式会社ブラケットが運営する、法人や個人がオンラインストアを作成できる「STORES.jp(ストアーズ・ドット・ジェーピー)」において、2013年12月2日より事前出店登録受付が開始された「ZOZOMARKET」。「STORES.jp」の新規ストア数が約1万店増加するなどの反響を受け、オープンの運びとなった。

取扱いアイテム数は、オープン時点で約3万点。販売手数料は販売額の10%。「STORES.jp」でオンラインストアを開設すると、「ZOZOMARKET」に販売できる状態となる。出店に際しては、ZOZOMARKETの定めた規定による審査があるとのこと。

お役立ち情報[PR]