お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 勝負デート

デートのテンションを上げる女子の儀式「メイクのとき好きな曲をかける」「コラーゲンを飲む」

ヘッドフォンをした女性デートを楽しむためには、お互いのテンションも非常に重要! どちらかのテンションが低いままだと、「楽しんでいるのは、自分だけ?」と、すれちがいの原因になってしまう可能性も……! 好きな人と会うときは、自然とテンションが上がる方もいれば、テンションを上げるための、デート前の儀式がある女子も。働く女子の、デート前の儀式ってどんなもの?

【デートの誘い方にドン引きしてしまった体験談「みなでと言ったのに2人だけ」「遠まわしなメール」】

■耳から

・「アップテンポの恋愛ソングを聞く」(24歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「メイクのとき、好きな曲をかける」(30歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

準備段階から、好きな音楽を聞いて、恋愛スイッチをオン! 恋愛ソングを聞いているうちに、自然とテンションも上がり、準備もスムーズに進むのかも? わくわくした気持ちで、待ち合わせ場所へと向かえそうです。

■鼻から

・「シャネルの香水を付ける」(29歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

香りは、人の心に訴えかける、強い力を持っています。自分のテンションを上げてくれる香りをチョイスする方もいれば、彼のテンションアップを狙った香りを身につける方も。いつもより、女子力がアップしそうです。

■目から

・「メイクやオシャレをいつもよりがんばる。鏡を待ち合わせ場所の直前で見て入念にチェックする」(29歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「靴をピカピカに磨く」(27歳/電機/技術職)

・「鏡を何回も見て、笑顔の練習」(27歳/食品・飲料/事務系専門職)

もっとも多かった意見が、「目に見える部分で、気合を入れる!」というもの。このほかにも、ネイルや髪形、デート用の新しい服などの意見がありました。やっぱり女子にとって外見は大事! 彼に「可愛い」と思ってもらうための努力は怠りません! それが自信にも繋がりそうです。

■体の中から

・「元気に動き回れるように、朝ごはんをしっかり食べるようにしている」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「前日の夜マスクをして、コラーゲンを飲む」(28歳/商社・卸/営業職)

体の中からがんばる女子も、珍しくないようです。それもこれも、彼とのデートを目いっぱい楽しみたいから! そんな風に考えて、念入りに準備をする女子を「可愛い」と感じる男性は少なくないのではないでしょうか。忘れがちですが、大事なポイントだと言えそうです。

■気持ちから?

・「数日前から2人でカウントダウンをすること」(26歳/情報・IT/技術職)

・「お母さんに電話する。母親と話すと何でもがんばれる気がするから」(33歳/その他/事務系専門職)

・「妄想」(25歳/金融・証券/事務系専門職)

やっぱり何より大事なのは、自分の気持ち! デートを楽しむため、緊張しすぎないため、リハーサルのため……女子はさまざまな儀式を実践しているようです。いつまでも、彼と2人で、デートまでのカウントダウンをできるカップルは初々しくて素敵です。見習いたい方も多いのでは?

デート前の女子の「テンションを上げるための儀式」はいかがでしたか? 「彼との時間を楽しみたい!」「可愛いと思われたい!」という気持ちが、ひしひしと伝わる意見が多くありました。「特に何もしていない」という方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。女子力アップの助けとなってくれるのかも?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2013年11月にWebアンケート。有効回答数292件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]