お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 漢方

睡眠薬を使わずに質のよい睡眠を取るためにはどうすればいい? 漢方薬が有効!?

女性の多い、とあるオフィス。ここは、いつも和気あいあいアットホームな雰囲気。でも、やはりそこは働く女性ゆえのお悩みが。仕事のストレスやデリケートなカラダの悩みが尽きないお年ごろ。女同士だから話せる悩み満載のヒソヒソトークに、あなたも共感するかも!?

Q子さんと同様に不眠症で悩むR美さん。でも、肝気のたかぶりが原因と診断されたQ子さんとは、同じ不眠症でもタイプがちがう様子。丸山先生の診断は……?

R美「こんにちは……」
丸山先生「こんにちは。どうされました?」

R美「3~4カ月前から体調が悪い感じがして……。ものすごく悪いわけではないので仕事には行けるんですが、夜寝つけないのがツラくて。寝る前にイヤなことを思い出して落ち込んでしまったり……」
丸山先生「そのほかに気になることはありますか?」

R美「疲れていると胃がムカムカしたり、めまいがあることがあります。以前も
内科にかかったことがあるのですが、『軽い貧血があるだけで、大きな異常はない』ということで、貧血のための鉄剤を処方されただけでした」
丸山先生「そうなんですね。仕事帰りや休日はどんな風に過ごしていますか?」

R美「疲れてしまってすぐに家に帰ります。休日も家でゴロゴロしていることが多いです」
丸山先生「顔色があんまり良くないですね」

R美「はい……。もともと食べても太れないし、ちょっとしたことで疲れやすい体質ではあります」
丸山先生「ふむふむ」

R美さんの体質や体の悩みをまとめると…

・なんとなく体調が悪い
・不眠(寝つけない、熟眠できない)
・このほかにも、腹部の鈍痛、動悸、息苦しさ、胃のむかつき、めまい、手足のしびれ、落ち込みなど
・吐き気があり、食欲がない
・鉄剤や胃薬を処方されたことがあるが、症状に変化なし
・胃腸はもともとあまり強くない
・冷えやのぼせ感、発汗はナシ
・やせ型で顔色不良
・髪が細く、手荒れアリ

次ページ(R美さんの問診票、あなたの傾向と似てる? 似てない?)