お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 インテリア・雑貨

男性に聞いた! 理想の女性の部屋「片づいている部屋にぬいぐるみ」「ほのかにアロマの香り」

初めて彼氏が家に来るとき、気になるのが「自分の部屋を、気に入ってくれるかどうか」ということ。せっかくなら「いい部屋だね」って褒められたいですよね。そこで男性に「理想の女性の部屋は、どんな部屋なのか」を聞いてみました。モテ部屋づくりの参考にしてみてくださいね。

■落ち着いてくつろげる、シンプルな部屋がいい

・「シンプルですっきりしており、掃除も行き届いていて、ちょっぴり香水のよいにおいが漂っている感じの部屋」(33歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「派手すぎずシンプル、モノトーンの落ち着いた感じ」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「変なインテリアがない。シンプルなのがいい」(29歳/電機/技術職)

あまりに女らしい部屋、あまりに自己主張が激しすぎる部屋では、落ち着いてくつろげません。シンプルな部屋なら「うるささ」を感じず、男性が落ち着いてゆっくりできそうです。

■女性らしさが感じられる部屋

・「服などが散らかっておらず、きちんと片づいている部屋。女性らしい色使いがされている」(29歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「片づいていて、ちょこっとぬいぐるみとかがおいてある部屋」(33歳/通信/事務系専門職)

・「ものが散らかっていないのは当然として、かわいい小物がところどころに飾ってある」(27歳/不動産/その他一般事務)

「女の子の部屋に来た!」感が味わえるのが、女性らしさのある部屋です。ただし、女性らしさをあらわすには小物や色づかいだけでなく、「清潔感」や「整理整頓」もセットで必要になるため要注意。

■ナチュラルな雰囲気のある部屋

・「観葉植物でもあるとおしゃれな感じがしていい」(26歳/自動車関連/技術職)

・「きれいに片づいていてインテリアのオシャレな部屋。緑のカーテンなどあるとよい」(30歳/情報・IT/技術職)

・「森ガールな感じ」(33歳/マスコミ・広告/技術職)

女性を見る目がアップしちゃいそうなのが、ナチュラルな雰囲気のおしゃれな部屋。インテリアへのこだわりがある、ナチュラル感あふれる部屋は、家庭的な雰囲気を想像させやすいのかもしれません。

■ほのかにいい香りがする部屋

・「ほのかにアロマの香りがするような部屋」(30歳/商社・卸/その他労務)

・「整理がされていて、ほのかにあま~い香りがする家」(30歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「キレイで石鹸のにおいがする部屋」(27歳/自動車関連/事務系専門職)

女性らしさを演出してくれるのが「ほのかな香り」。「ほのかさ」を演出したいときは、電球を香水のついた布でふいたり、部屋を水拭きするときに、アロマを一滴バケツにたらしておいたりすると「ほのかな香り」が出しやすくなります。ただし香りづけよりも「においをまず消す」ことが先決な場合も。

■色が統一されている部屋

・「すっきりしたリビングで、カーテンなどの色合いがほのかなピンク色や白色で統一されている」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「荷物が多くなく、整理整頓が行き届いている女性。デザインや色彩に統一感があればきれいに見えるのでよいと思う」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「白を基調とした落ち着いた部屋」(27歳/運輸・倉庫/その他)

インテリアの色に統一感を持たせれば、部屋が広く見えるとか。部屋の中の色彩がごちゃごちゃしているなら、カバーをかけたり、小物をしまったりして、色を統一してみましょう。

部屋やインテリアなんて、男性はあまり興味ないだろうと思いきや、意外とこだわりを持っている方が多いようです。彼氏が来る前に模様替えを考えているなら、男性が思う、こんな理想の部屋を参考にしてみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2013年11月にWebアンケート。有効回答数169件。22歳~34歳の男性)

お役立ち情報[PR]