お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 インテリア・雑貨

男性は彼女の部屋のこんなところをチェックしている!「トイレ」「本棚」「台所まわり」

彼氏を家に呼んだはいいものの、一体どこから片づければよいのか、お手上げ状態になることってありませんか? そこで初めて彼女の家に呼ばれたときに、男性が何をチェックするのかを聞いてみました。彼氏が来る前に、片づけるべきところを押さえましょう。

■「トイレ」には女性の生活感、清潔感、男の気配があらわれる?

・「水まわりとトイレ。水まわりはもっとも生活感の出る場所。トイレのふたの裏が汚いと『ちゃんと掃除できてないな』と思う」(33歳/情報・IT/技術職)

・「トイレ。きれいにしているかどうかで、その子の汚いものに対する考えが見えるような気がするので」(31歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「トイレの便座。男の気配を探る」(30歳/商社・卸/営業職)

トイレ掃除では、つい見落としがちな「ふたの裏」までキレイにしておくのが大事です。また汚れていたり、便座があげっぱなしだと、「男がいる」と勘ぐられることもあるそう。要注意ですね。

■料理の腕だけでなく、性格まで見抜かれる!? 「台所、キッチン」

・「台所。普段台所に立つ人なのか否かを判断するため」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「キッチン。きちんと自炊をしているのが前提で、汚れていなければ、最初から片づけまでしっかりできる人でよいと思うから」(25歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「台所まわり。きっちりしているかだらしないかが一目でわかるので」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

普段、料理しているかどうかがバレバレなのが「台所、キッチン」の使い込み具合や、清潔さ。きっちりしているか、だらしないかの性格まで見抜かれることがあるようです。

■「机やテーブルの上」は、やっつけ掃除がバレやすい

・「机やテーブルの上と、部屋の隅との対比。見比べることで、急に片づけたか否かが意外にわかる」(33歳/その他/自営業)

・「テーブル。普段の生活感があらわれそう」(29歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「テーブルの上。片づいてるかどうかで人間性がわかる」(25歳/電機/営業職)

いつも使っている机やテーブルには普段の生活感や、人間性までもあらわれてしまうことがあるとか。また机の上だけきれいにしても、部屋との対比で「やっつけ掃除か否か」がバレてしまうことも。

■相性、価値観、教養が一目でわかる「本棚」

・「本棚。どんな本を読んでいて教養があるのかどうかわかるから」(29歳/運輸・倉庫/技術職)

・「本棚。価値観がわかる」(27歳/金融・証券/営業職)

・「本棚。どんな本があるかで相性がわかる」(28歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

こればかりは素の自分で勝負するしかないのが「本棚」。彼氏からチェックされてもいいように、見られてマズイ本はしっかりしまっておきましょう。

■「床」を見れば、掃除好きかどうかがすぐわかる

・「床。散らかっているかはもちろんですが、カーペットの柄やサイズが合っているかを見てしまいます」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「床。ゴミやほこりがたくさんあると引いてしまうから」(24歳/農林・水産/技術職)

・「床。掃除の出来が見られるから」(31歳/医療・福祉/専門職)

床を見れば、普段から掃除しているかどうかが一目瞭然。またカーペットの柄やサイズで、インテリアセンスが見抜かれてしまうことも。手抜きができない部分です。

見ていないようで、意外と細かいところまでよく見ているのが男性。お嫁さん候補として彼氏に認めてほしいなら、まずは上記のような部分を徹底的にお掃除しておくのがおすすめです。いざというときに慌てないためにも、普段からこまめに掃除する癖をつけておきましょう。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2013年11月にWebアンケート。有効回答数169件。22歳~34歳の男性)

お役立ち情報[PR]