お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

【当たる占いレポート】空海が日本にもたらした密教占星術ならすべてお見通し!「占いガネーシャ」

松本玲子

密教占星術でリーディングしてくれるのは、真言宗の僧侶・羽鳥裕明さん

占いたい対象者の出生時の天体の位置と、太陽の動きとを照らし合わせることで、個人の使命やそのときどきの運気をリーディングするのが西洋占星術。これに対して宿曜占星術は、出生時の月の軌道に基づき、個々の使命や表面に現れにくい潜在能力などをひもといていく。

【数年後に後悔しないために! 「あなたが今やるべきこと」診断】

別名「密教占星術」ともいうこの占星術は、かの空海が日本にもたらしたものだ。

この占星術を駆使して、悩み事を解決へと導いてくれるのが、「占いガネーシャ」の羽鳥裕明さん。空海を祖とする真言宗の僧侶である。

密教占星術を用いると、生年月日から、個々のもつ感情的傾向が分かるため、恋愛に限らず、特定の相手とよりよい関係性を築くための方法を知ることができる。「例えば、自分の子どもがどういう気質(きしつ)で、どういうふうに接したらよいかを知りたいということで来店される方もいますね」。

羽鳥さんによると、個と個の相性はおおまかに7種類に分類できる。一気に燃え上がるものの、自我が衝突してけんかしてしまう可能性を秘めた「恋人星」、一緒にいることでお互いが安定して、ますます繁栄していける「夫婦星」などだ。

もちろん、「水と油の関係」にあたるものもあるが、そうした相性の場合には、衝突を避ける方法を知っておくことが有効に働くという。

ふんふん、なるほど。では実際に私のこともみてもらおうかしらと思った矢先、突如として羽鳥さんが、「あなたは感情的な親のもとで自分を押し殺して育った人ですね」という。
ぇえ!? そんなことまで生年月日から割り出せるんですか?と驚いて問い返したところ、「いえ、これは密教占星術じゃないです。見た瞬間に分かりました。幼いころ、もっと自分を出したいのに出せなかったのは相当つらかったと思います。

『自分の意見を言っても、どうせ聞いてくれないんでしょう?』と思いながら育ってきたはずです」。

あぜんとしすぎて、にわかに両親の本質が知りたくなったのでふたりの生年月日を伝えたところ、瞬時に、「お父さまとお母さまは生き方が正反対なので衝突しやすい関係ですね」との反応。

「お母さまは、子どものころからメンタルの上がり下がりが激しい人です。このタイプの方は『不完全燃焼の魂』を持って生まれてきていて、芸術的センスが強いですが、グレーゾーンの世界を好み、アンダーグランド的な自分の世界観を作品にしていきます。

そして自分のテリトリーから外れる人間に対しては排他的です。

しかしあなたはその真逆で、『テリトリーを作らない』人です。どこで知り合ったか分からない人と気付いたらセッションしてる、なんてことがよくあるはず。本来、なんでも面白がってどこにでも出ていきたいと思っている人なんです。

でも、育った環境によってブレーキがかかっていて自分を解放しきれていないのがもったいないですね」。

その通り過ぎてあぜんとしたまま、次は父のリーディングに耳を傾ける。

「お父さまが一番許せないと感じる相手は、ねちねちとしつこい態度をとる人です。お父さまのタイプは、無邪気な子どもがそのまま大人になったような人で、自分のほしいものが手に入ったら子どものように満足します。まわりに干渉することがなく、人の行動に対しても『別にいいんじゃない?』と考えている方です」。

まったくもって合点がいく。いつも私がしたいことを好きにさせてくれるとは思っていたが、生まれ持ってそういう気質(きしつ)だったとは…。そして、そういう両親の関係が「衝突しやすい」ということだけでなく、「最初は大恋愛だったけど、一年くらいたったころから関係がぎくしゃくしはじめたでしょう」とまで言い当てたことに脱帽させられる。

リーディングには宿曜盤を用いる

しかし、話が戻るが、私が無意識に醸しているその雰囲気はどうしたら消せるのだろう?


「密教では、自分に備わっている清らかで純粋な欲望をすべて成就させることをよしとします。私は占いや心理カウンセリングで多くの方のご相談をお受けしてきましたが、もともと持っている気質(きしつ)に素直に行動している人は幸せを実感しているのが分かります。

あなたが持っている気質(きしつ)は『表現者』で、一般的には音楽をやっている場合が多いんですが、音楽でなくても、感性を表現したいという欲望があるでしょう。その欲望をかなえることで、生まれ持った自分のよさがますます表れてくるもの。

同時に、欲望をかなえようとすることで、人生においていい結果を生み出すことができます」。

そうですか。でも、去年まではどうもなにごとも思うようにはかどらなかったのですが…。

「でしょうね。今年があなたにとって28年に一度のターニングポイントですから。2013年は、これまでの人生を振り返ることで、余分なものを取り払い、本当に必要なものだけを残すことができる年。言い換えると『生まれ変わりの年』なので、少しずつ物事が動き始めているはずです。そして来年からは、新しい風が吹き始めますよ」

ほんまですか。それは大いに期待して精進しますよ。「でも、あなたはすごく素直な人なので、割の合わない仕事に対して不満を出しやすいんで、そこは気を付けたほうがいいですね。仕事をいただいたことに感謝することで次につながりますよ。

それと、感性がよすぎるんでピンときたら突っ走りがちですが、行動を起こす前に、人が3つ数えたら動くところを30から50くらいは数えるようにするといいですよ」。

痛いところをつかれすぎてもはや頭があがらぬ始末。でも、はい、素直なんで、そのお言葉しかと心にとめて、新しい風に向かってゆっくりと突っ走るであります!

で、当初用意していた質問への答えに関しては、ああ、もう、スペースがなくて書けません…(涙)としらばっくれとこう。

「占いガネーシャ」新宿店向かいにある「坊主バー」でも、月に2回程度占いを行っている。おいしいお酒をたしなみがてら占ってもらうのもオツ

●information
占いガネーシャ(東京・新宿/京都・四条)
http://www.uranai-g.com/
占いガネーシャ(群馬)
http://uranai-gunma.main.jp/
《占い》30分3,000円/60分6,000円
《カウンセリング》60分5,000円/120分10,000円

(松本玲子)

お役立ち情報[PR]