お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

シンデレラ症候群とは? 特徴と克服法【チェック項目付き】

大野萌子

シンデレラ症候群の4つの特徴

ここまでの説明を聞いて、なんだか自分も当てはまっていそうと思った女性も多いのではないでしょうか。

そこで、参考にしてほしいシンデレラ症候群の4つの特徴をまとめました。

(1)彼氏を次々と変える

依存対象を見つけても、そもそも満足しにくいのがシンデレラ症候群の特徴の1つ。

彼氏への要求がどんどんエスカレートし、それに応えてもらえないと「こんなはずでは……」と別れを繰り返してしまう傾向があります。

・口癖:「こんなはずじゃない」

(2)美容やダイエットに没頭し過ぎる

今の状況から抜け出すために、もっとかわいければ、もっと私なら変われるはずと、外見を変えることに躍起になってしまいます。

選ばれる対象でなければならない、美しくなければと外見を取り繕うことを重視し、相手にも外見の良さを求める傾向が。

自分しか見えていないので、相手への思いやりが欠け、恋愛のチャンスを逃しがちです。

・口癖:「○○さえ良くなれば、きっと」

(3)「かわいそうな私」を演出する

こんなに頑張っているのに報われない、こんなにひどい状況にある「かわいそうな私」を演出して、他人に構ってもらおうとしたり、注目を得ようとしたりします。

交際をしていても「今すぐ来てくれなきゃ別れる」など、相手を試すような行動をとるなど、相手を振り回すことで自分の価値を確認しようとします。

・口癖:「どうせ私なんて」

(4)SNS上で虚像を演出する

SNSなどに、ブランド物やおしゃれなレストランでの食事などをアップするのも、シンデレラ症候群の特徴です。

選ばれし者を演出し、自分が価値ある存在だということをアピールしたい思いが強くあるのです。

彼氏への理想も高く、容姿・職業・収入など、本人のお眼鏡にかなわない男性は恋愛対象から外すので、出会いのチャンスを逃しています。

・口癖:「いい人がいない」

次ページ:あなたはどう? シンデレラ症候群チェックリスト

SHARE