お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 働き方

秘書をイメージする有名人トップは眞鍋かをり! ベッキー、壇蜜もランクイン

秘書業務をサポートするサイト「こちら秘書室」を運営している、ぐるなびは、4月24日の「セクレタリーズデー(秘書の日)」を前に、同社会員1,000人を対象に、秘書をイメージする女性有名人に関する調査を実施した。調査期間は4月12日~4月15日。

「優秀な秘書になりそうな女性有名人は?」と質問したところ、トップはタレントの「眞鍋かをり」さんだった。527票を獲得し、半数以上の人に選ばれている。

コメントでは、「頭の回転が速そうなので(30代・男性)」、「知識と常識を兼ね備えていそう(50代・男性)」、「ワイドショーのコメンテーターとして活躍しているのを見て、知的な感じに見えるから(20代・女性)」などがあげられており、横浜国立大学を卒業し、ニュース番組にもコメンテーターとして出演していたことから、多くの人が”知的なイメージ”を持っていることがわかった。また、「スーツやメガネなんかも似合う(30代・男性)」という声もあがっている。

2位は「職場の部下、同僚、後輩にいてほしい女性有名人」でも1位を獲得しており、好感度の高いタレントとして知られる「ベッキー」さん(294票)、3位には、東京学芸大学卒でクイズ番組でも「高学歴タレント」として紹介されている「優木まおみ」さん(249票)がランクインした。

そのほか、4位には、セクシータレントとしてブレイク中の「壇蜜」さん(172票)、5位には、女優の「剛力彩芽」さん(108票)が選ばれている。

なお、「眞鍋かをり」さんは、「自分の職場の秘書になってほしいと思う女性有名人」と「自分が社長だったら、秘書にしたいと思う女性有名人」でも1位を獲得し、秘書の3冠女王となった。

●秘書の日とは?

「セクレタリーズデー(秘書の日)」。1952年に全米秘書協会のマリーバレット会長(当時)が提唱したのがはじまり。欧米では、いつも業務をサポートしてくれている秘書やスタッフに、上司が感謝の気持ちを込めてプレゼントを渡したり、レストランで食事をごちそうすることが慣習化されているという。

■ランキング詳細

・優秀な秘書になりそうな女性有名人
1位 眞鍋かをり
2位 ベッキー
3位 優木まおみ
4位 壇蜜
5位 剛力彩芽

・自分の職場の秘書になってほしいと思う女性有名人
1位 眞鍋かをり
2位 ベッキー
3位 優木まおみ
4位 壇蜜
5位 剛力彩芽

・自分が社長だったら、秘書にしたいと思う女性有名人
1位 眞鍋かをり
2位 ベッキー
3位 優木まおみ
4位 壇蜜
5位 佐々木希

お役立ち情報[PR]