お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 働き方

苦手を克服する英語学習アプリ付き英文チェッカー「Ginger」提供開始

イスラエル・テルアビブに本社をもつ、Ginger Software Incは4月25日、学習アプリ付き英文チェッカー「Ginger(ジンジャー)」の提供を開始した。

同商品は、入力した英文を正しいスペルと表現に最適化する、英文チェッカー。同社独自の自然言語理解(Natural Language Understanding、略名:NLU)プラットフォームが、オンライン上で使われている何十億もの英語フレーズを参照・解析し、適切な英語を提示してくれる。

統計と言語解析技術を用いて訂正候補を提示するため、決まったルールに基づいたスペルチェッカーが見逃してしまう誤りだけでなく、文脈を理解した訂正ができるという。

今回の正式リリースでは、Microsoft Word・Outlookを使ったビジネスシーンやウェブメール、SNSなど、さまざまな場面で利用できるように、「ブラウザ版」と「Microsoft Office版」を用意。スペル・文法を含む英文チェック機能に加え、日本向けのサービスとして、訂正された間違えやすい英語を集中的に学習できる機能もついている。

利用料金は、「英文チェッカーのみ」は無料、「学習機能付き英文チェッカー」が月額課金US$4.9、3年プランUS$59、「学習機能付き英文チェッカー」+文章読み上げ機能付きの3年プランがUS$149。なお、英文チェッカーの利用には、インターネット環境が必要となる。

・対応OS:Windows8 、Windows7、Windows Vista、WindowsXP
・対応ブラウザ:Internet Explorer8/9/10、FireFox最新版、Google Chrome最新版、Safari最新版
・対応ソフトウェア:Microsoft Word/Outlook/PowerPoint

お役立ち情報[PR]