お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

〇〇な場所だとコーフンするの……。今までで一番キスが盛り上がった場所5つ!

ファナティック

好きな人とのキスは、特別なものです。そのキスがさらに盛り上がると、彼への愛情も深まるような気持ちになるでしょう。今回は、キスが盛り上がる場所について、女性にエピソードを聞かせてもらいました。恋人との関係がマンネリ化しているなら、参考になるかもしれませんね。

■落ち着いて2人でいられる場所

・「彼の家で久々の再会のときは盛り上がる」(29歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「彼と初めてのお泊まりデートのとき。とってもうれしかったので、長いキスをした」(26歳/情報・IT/技術職)

誰もが安心してキスに熱中できるのが、2人きりの場所でしょう。外で会ってデートをしていても、早く2人きりになりたいと思う人も多いのではないでしょうか。そんな気持ちの高まりもあって、やっと2人きりになれたときは、きっとキスが盛り上がること間違いないでしょう。

■見つかりそうなスリルのある場所

・「会社のエレベーターの中。防犯カメラにバッチリ映ってるのが逆に興奮した」(31歳/金融・証券/事務系専門職)
・「歩道橋の上。誰かに見られているかと思うとひやひやした」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

落ち着いた場所を求める人もいれば、あえてスリルを味わって興奮したいという女性もいるようです。社内恋愛が必要以上に盛り上がってしまう原因も、ここにあるかもしれません。彼の方がスリリングなキスが好きな場合もあるでしょうし、彼女の方が積極的な場合もあるでしょう。2人の好みがピッタリ合っていると、スリルのあるキスはすごく盛り上がりますね。

■ムードのあるデート中

・「夜景のキレイなホテルで。ロマンティックな気分になれたから」(29歳/学校・教育関連/専門職)
・「夕焼けのキレイな浜辺で、帰り際にやっとキス」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

女性がその場の気分に酔ってしまいがちなのが、ムードのあるデートではないでしょうか。ドライブデートの鉄板スポットと言えば、夜景のキレイな場所です。夜ということが2人のムードを盛り上げて、さらにキレイなものを見ると女性は満足感があるでしょう。いくつもの要因が重なって、ムードの良い場所でのキスは気持ちが盛り上がるのですね。

■気分が盛り上がっているとき

・「ディナーを終えてほろよいのときに橋の上で路チューしたとき」(28歳/医療・福祉/専門職)
・「グアム。海外に来ているというのでテンションが上がった」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

久しぶりに彼と会えたときや、海外旅行、お酒に酔ったとき、大好きなテーマパークなど、人それぞれに気分が盛り上がるタイミングがあるでしょう。そんなときにキスをすれば、元から気持ちが盛り上がっているので、それは満足度の高いものになりそうですね。女性が楽しんでいる様子は、彼氏にも幸せを与えます。たまには女性がデート先を提案してみるのも良さそうですね。

■人気のないところ

・「人が少ない駅前で柱の陰に隠れて」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「深夜の駅の、人気がないコンコース。終電も終わり、誰もいない場所でのキスが盛り上がった」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

人がいない場所だからこそ、こっそりするキスにドキドキが高まりそうですね。「誰かが見ているかも」というスリルとはまた別の興奮がありそうです。

■まとめ

キスは、好きな人とすればそれだけでうれしいものです。それに増して、気分の盛り上がるタイミングにキスすれば、さらに高い満足感が得られるはず。恋人になったら、お互いがどんなときにワクワクしたりドキドキするのか、少しずつ探っていくのも面白いかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数119件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ