お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

ドキドキしちゃうから! 本命男性としかしないデート4選

ファナティック

人気のデートスポットはたくさんありますが、「本当に好きな人とだけ行きたい!」という場所は限られてくるもの。では、女性が「本命男性」としか行きたがらないデートスポットは一体どこ? アンケートで聞いてみました。

■遊園地

・「東京ディズニーランドとか一緒にいる時間が長いデートは、好きな人とじゃないとつらい」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「遊園地。待ち時間があっても好きな人と一緒なら楽しめるから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「東京ディズニーランド。高いし1日中一緒だから好きでないと行けない」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「東京ディズニーリゾート。恋人と行くものだから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

たくさんの声が上がったのが「遊園地」。たしかに、アトラクションの長い待機列にいるとき一緒にいるのが、会話に困るような相手だとつらいですからね……。

■夜景がキレイなところ

・「夜景がキレイな場所。景色にドキドキするから、本命以外とは行きたくない」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「夜景がキレイな場所へ行くこと」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「夜景。ムード満点なので本命男性としか行きたいと思わない」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「横浜の夜景のキレイな場所」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

夜景というのは不思議なもので、見ているだけでなぜか気分が盛り上がりやすくなります。関係が発展することも十分ありえますから、やっぱり本当に好きな人とだけ行きたいですね。

■花火大会

・「花火大会。ロマンチックな場所だから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「花火、イルミネーション」(23歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「花火大会」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

花火大会と言えば浴衣。ムード満点な場所で、普段とはちがう自分の姿を見てもらいたいのは、なんと言っても本命の彼でしょう。支度にも気合が入るものでしょうし、好きでもない人とは遠慮したいと思うようです。

■旅行

・「泊まりでの旅行」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「旅行。泊まりが生じそうなくらい遠い距離の」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「ドライブや旅行」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

日帰り旅行ではなく、お泊まり旅行なら、それはもう、一線を越える覚悟がある相手としかできませんよね。なかなか、男性と2人で旅行をして、別々に部屋に泊まる、なんてことは聞きませんし……。

■まとめ

本命の彼とだからこそ行きたいデートスポット、彼からの誘いを待つのも恋の駆け引きのひとつでしょうが、たまには積極的に、そして、大胆に自分のほうから誘ってみるのもいいかもしれません。その場の雰囲気も手伝って、恋が大きく一歩前進することもありうるはずですよ!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月2日〜6日
調査人数:102人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ