お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

男子の本音! 「おごるよ」と言っても、「割り勘」を押し通す女性は好印象?

マネー女性に食事代をおごるのが好きな男性もいれば、割り勘にしてほしいと思う男性もいますよね。では、男性が「おごるよ」と言っても「割り勘」を押し通す女性はどう思われがちなのでしょうか。アンケート調査で男性の本音を探ってみました!

Q.男性が「おごるよ」と言っても「割り勘」を押し通す女性は好印象ですか?

好印象……63%
好印象ではない……37%

約6割の男性が、「割り勘」を押し通す女性は「好印象」と回答。続いて、それぞれの回答の理由を見てみましょう。

<「割り勘」を押し通す女性は好印象!>

■正直、助かる

・「お金目当てではないことがわかるから」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「お金を出してくれるのはうれしい」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

気のない男性に食事代だけおごらせるという、ちゃっかりした女性もいます。そのことを考えると安心する男性がいるかもしれませんね。

■男女平等で○

・「対等な立場でいたいと思ってくれているということだろうから好印象」(36歳/情報・IT/技術職)

・「男性に安易に甘えないしっかりした女性であることがわかるから」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

男性は女性におごるべきだという考えは、好意とは別のものですよね。同じように働いている場合は、割り勘のほうが男女平等でしょう。

<「割り勘」を押し通す女性は好印象ではない!>

■甘えてほしい

・「甘えてほしいのです」(31歳/情報・IT/技術職)

・「実際そういう人がいたが、こっちに借りを作りたくないんだなぁと感じた」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

食事をおごることで女性に好意を伝える方法もあります。もし少ない額だったとしても、気持ちを受け入れてもらえないのは悲しいですよね。

■頑固さを感じる

・「一度は申し出ても、『ありがとう』とおごられてほしいと思うし、強引に押し切る人は頑固だなと思う」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「頑固だと好印象でない。おごられるところはおごられてほしい」(30歳/学校・教育関連/その他)

食事代は割り勘にすべきという考えもまた、人の頭を固くさせてしまいますよね。食事代の支払いでは相手の気持ちを汲むことも大切かもしれません。

■まとめ

「割り勘」を押し通す女性のほうが人気があることがわかりました。男性が女性におごる場面は多々あると思いますが、本心からそうしたいと思っているか、男性だからと仕方なくそうしているかが重要なポイントかもしれません。上手に見極めましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数101件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]