お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

「掃除が得意」より「料理が得意」な女性がモテる理由

ファナティック

家事をきちんと分担するというのは同棲生活を成功させるためにも大事なことですが、男性の中にはやはり女性に家事能力を求める人も少なくなさそう。彼女に任せきりにはしないものの、できれば彼女に主導権を握ってほしい家事。今回は、家事の中でも「料理」と「掃除」のどちらを重視するのか、男性たちの意見を聞いてみました。

Q.同棲している彼女に求めるものを1つ選ぶとしたら「手料理」と「掃除」どっちですか?

「手料理」61.0%
「掃除」38.0%

彼女に求めるのは「手料理」という男性が半数以上という結果に。では、その理由をくわしく見ていきましょう。

■おいしい料理は毎日の楽しみ

・「毎日おいしいものを食べると元気が出るから」(31歳/自動車関連/その他)

・「料理が上手だと毎日が楽しみになるから」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「やっぱり健康が第一。そのための食事」(40歳以上/金融・証券/営業職)

健康的な生活を送るためにも、疲れた体を癒やすためにも、彼女においしい手料理を作ってもらいたい! という男性が多い結果に。家に帰ればおいしい料理が待っていると思ったら、仕事にもやる気が出るし、寄り道しないで早く帰りたいというモチベーションにもつながりそうですね。

■掃除は手抜きでも気にならない

・「掃除は自分がすべて請け負ってもいいので、おいしい料理が食べたい」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「掃除は下手でもある程度キレイになると思う。料理の下手は救いようがない」(36歳/学校・教育関連/専門職)

・「掃除は自分がまとめてやれば何とかなる。食事がまずいと家に帰りたくなくなる」(32歳/学校・教育関連/専門職)

1日や2日くらい掃除をしなくても問題ないし、いざとなれば自分でもできる。でも、料理についてはそういうわけにいかないので、彼女に何とかしてもらおうという男性も。料理が上手な女性というのは、男性にとって「結婚相手」を選ぶ際のかなり重要なポイントになることは間違いなさそうです。

では、同棲する彼女には「掃除」能力を求めるという男性にも理由を聞いてみましょう。

■汚い部屋に住みたくない

・「部屋が汚いと本当に嫌だし落ち着かないから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「食べ物にこだわりがないので料理はできなくても問題ないが、掃除ができないとゴミ屋敷になりそうだから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「部屋が汚いと、それだけでテンションが下がるから」(31歳/自動車関連/技術職)

衛生面も心配だし、部屋にいてもリラックスできないので掃除はきちんとしてもらいたいという男性も。料理に関しては、最悪の場合外食で済ませるという手もあるけれど、長い時間を過ごす場所であり、疲れて帰った体を休めるための場所でもある部屋はきちんと整理整頓されていないと落ち着かないようですね。

■まとめ

いかがでしたか? 意中の男性を落とすために「胃袋をつかめ」なんてよく言われますが、男性にとって料理は大事なポイントのようです。とはいえ料理が苦手な女性もいるでしょう。そんなときは、相手の男性に料理を任せ、自分は掃除をがんばるなど、お互いに得意なことを担当して、同棲生活を上手くのりきりましょう!
(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月12日〜8月18日
調査人数:100人(22歳〜49歳の男性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ