お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

正直うざいんだよ! 男性が嫉妬深いと感じる女性の特徴

ファナティック

少しのヤキモチは、恋愛を盛り上げるスパイスになるものですが、あまりにもいきすぎてしまうと、相手の息が詰まってしまうことも。さじ加減を間違えてしまうと、彼に引かれてしまうので気をつけたいですよね。そこで今回は社会人男性のみなさんに、嫉妬深い女性の特徴を教えてもらいました。

■自分に自信がない

・「自分に自信がなくてすぐ相手を疑う」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「自分に自信が無い人。周りと常に比較している」(27歳/小売店/営業職)

・「自分のことが自信なかったりする人に多い」(30歳/学校・教育関連/その他)

自分自身に自信があれば、それほど人を疑うことはないのかもしれません。それこそ自信過剰というくらいであれば、全く疑うことはなさそうですよね。

■連絡が多い

・「メールや電話の頻度がマメである」(38歳/学校・教育関連/専門職)

・「メールの回数が異常な人はひきます」(39歳/小売店/販売職・サービス系)

・「連絡とかがしつこくて束縛してくる」(35歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

あまり連絡が多いと、男性は束縛されているように感じるようですね。束縛が強いということは、そのまま嫉妬深いということにもなりそうですね。

■ネチネチしている

・「妙にネチネチしてて陰口も多いところ」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「性格がネチネチしている女性だと、嫉妬深いと思う」(33歳/電機/技術職)

・「すべて覚えていて、ネチネチしている」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

男性からすれば、ネチネチがそのまま嫉妬深いということになりそうです。実際に行動を考えてみれば、あながち間違いではないかも!?

■束縛する

・「行動を逐一把握しようとする。こまめに連絡が来る」(32歳/電機/技術職)

・「束縛する女性。行動をいちいち報告させたり、LINEなどで連絡が頻繁に入る」(38歳/情報・IT/技術職)

・「何をするにも、どこで、誰となどしつこく聞いてくる」(31歳/医療・福祉/専門職)

いつも彼の行動を把握していないと、気が済まない人もいるかもしれませんね。彼にしてみると、自由を拘束されているように感じて、ウンザリしてしまうかもしれませんね。

■まとめ

多少の嫉妬は、男性からすればかわいいと捉えられるのかもしれません。ですが、あまりに嫉妬深すぎると、男性もちょっと引いてしまうのかもしれませんね。自分に自信を持って、相手を信用することも大切です。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数102件(22歳~40歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ