お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

自家製麺の醤油ラーメンが300円!激安なのに安定の美味しさ、セットメニューもお得な銀座「らーめん三吉」

300円のラーメンのほか、チャーハンやニンニクを使わない餃子も人気

増税で値上げするお店が多い中、変わらない価格と味を守り続けるありがたい店もある。銀座ナイン地下に店を構える「らーめん三吉」はそんな店だ。看板メニューの醤油ラーメンは、何と一杯300円!値段に見合わぬハイレベルな味が、銀座を訪れた人やこの界隈で働く人々から長年愛され続けている。

【アシタバ、くさや、島寿司と池袋で堪能できる八丈島グルメ―新鮮な魚介もリーズナブルな居酒屋「八丈島」】

●後味すっきり、しみじみ美味しい王道醤油ラーメン
「ラーメン」300円は、縮れた麺と透き通ったスープが特徴。たまに無性に食べたくなる、昔ながらのシンプルな中華そば的ラーメンだ。

スープの味付けは、ショウガをきかせたきりっとした醤油味。コクは十分にあるが、後味はすっきり。あっさり系のラーメンにありがちな物足りなさは一切なく、かと言ってしょっぱすぎることもなく、絶妙なバランスにまとまっている。

スープによく絡む、もちっとした縮れ麺との相性もベストだ。

ひっきりなしに客が訪れる店を、主にご主人と奥さん二人で切り盛りする。「麺は自家製で、スープは鶏ガラと豚骨をベースに、野菜をいくつか加えてダシをとっています。化学調味料や保存料は一切使っていないんですよ」と、奥さんがにこやかに教えてくれた。

このラーメンを基本にした、ランチにピッタリのセットメニューも数種揃う。一番人気は、半ラーメン、半チャーハン、餃子3個と少しずつ楽しめるのがうれしい「レディスセット」700円。女性はもちろん、男性の注文も多いのだとか。

大きめサイズの餃子はニンニク不使用なので、ミーティングを控えたビジネスパーソンも遠慮なく味わえる。

食事時のほか、ちょっと小腹がすいたときにも、この店のラーメンはちょうどいい。それゆえ客足は一日中途切れないが、夕方17時から18時ごろは比較的落ち着くそう。安いのにちゃんと美味しい、手作りの温もりがこもった貴重な店である。

【店舗データ】
店名:らーめん三吉
所在地:東京都中央区銀座8-7 銀座ナイン2号館B1F
営業時間:月~金/11:30~14:15、17:00~19:30頃
定休日:土・日・祝
メニューはすべて税込価格

【その他メニュー】
・餃子(6個400円、3個200円)
・ラーメンセット(ラーメンと半チャーハン)650円

お役立ち情報[PR]