お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

恋人と連絡を取り合う頻度はどのくらいがベスト?毎日連絡を取りたがるカップルの心理

タブレットを見る男女恋人同士のあり方は千差万別。特に、恋人と連絡を取り合う頻度に関しては、人によって考えが大きく異なるのではないでしょうか。あなたの望む頻度は一般的か否か? 働く女性たちにアンケートをしてみました。

【元恋人と職場でうまくやる3つのポイント「ある程度連絡を取る」】

Q.恋人同士なら、どれくらいの頻度で連絡を取り合いたいと思いますか?

毎日1回は必ず……148人(51.0%)
週2、3回……51人(17.6%)
必要があるときのみ……33人(11.4%)
1日おき……27人(9.3%)
朝昼晩……16人(5.5%)
週1回……13人(4.5%)

もっとも多かったのは「毎日1回は必ず」でしたが、個人差があるようですね。まずは、「毎日1回は必ず」派の意見を詳しく見ていきましょう。

毎日連絡するのは恋人として当然!

・「生存確認と気持ちの確認のため。気持ちが離れないように、少なくとも1日1回は相手のことを考えたいし、私のことも考えて欲しいと思う」(29歳/その他)
・「できれば毎日会いたいが、会えないならせめて連絡はとりたいと思う」(29歳/その他)
・「連絡をとってつながっていないと、恋人であることを忘れそうだから」(29歳/商社・卸/事務系専門職)
・「1日1回以下だと、付き合っているとは言えないと思うから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

連絡がつかない日があると、「何かあったのでは?」と心配になってしまうという意見も。会えないときには電話やメールくらいしたいという、女心がうかがえます。

適度な頻度は週2、3回じゃないの?

・「毎日は仕事も忙しいし、義務的になってしまうから」(27歳/商社・卸/営業職)
・「月1の人はさみしかった。毎日の人は鬱陶しかった」(29歳/電機/事務系専門職)
・「あまり連絡をとると重いと思われそう」(25歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

毎日はちょっと負担に感じる女性にとっては、週2、3回がベストなようです。

別に連絡なんか必要があるときだけでOKでしょ?

・「恋人だからといって、そこまで頻繁に連絡を取る理由がわからない」(26歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)
・「恋人とはいえ他人同士なので、必要と感じたときに連絡があれば、それでいいと思う」(25歳/情報・IT/事務系専門職)
・「あまり連絡を義務みたいにすると、お互いが縛られてしんどくなるから」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

頻繁に連絡を取ることが、負担になっては本末転倒。自分たちにあったペースが重要ですね。

お互いが心地良く感じる頻度が一番!

・「毎日だと重荷になってしまうかもしれないから、交換日記のように1日おきぐらいがちょうどよい気がする」(27歳/金融・証券/専門職)
・「今の彼とは朝の挨拶から寝るまで連絡を取っているので。忙しいときや、どちらかが友人と遊んでいたりするときは、邪魔にならないよう連絡を絶つので、特に煩わしいと思ったことがない」(23歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

交換日記のようなやりとりをしたり、朝昼晩のコミュニケーションを楽しんだり、ほほえましいカップルも見受けられました。

連絡の頻度についてはいろいろな考え方がありますが、その手段についてはどうでしょうか。合わせて聞いてみました。

Q.恋人との連絡で最も多く使う手段を教えてください。


メール……153人(52.8%)
LINE(トーク)……90人(31.0%)
電話……38人(13.1%)
LINE(無料通話)……8人(2.8%)

カップル同士の連絡ツールは、メッセージのやり取りがメインの時代に。電話などで会話をするケースは減っているようですね。

みなさんがベストだと思う頻度は、平均的でしたか? それとも少数派だったでしょうか? いずれにしても、大切なのはお互いが負担に感じないこと。2人にとって快適なペースを見つけられるといいですよね。

※『マイナビウーマン』調べ。2014年2月にWebアンケート。有効回答数290件。

(OFFICE-SANGA 森川ほしの)

お役立ち情報[PR]