【医師監修】妊娠13週のエコー写真付|赤ちゃんの心拍数が安定するころ

【医師監修】妊娠13週のエコー写真付|赤ちゃんの心拍数が安定するころ

妊婦健診でもらう「エコー(超音波)」検査の写真をみると、愛おしい気持ちが高まりますね。ここでは、妊娠13週の赤ちゃんの特徴をイラストつきで解説するとともに、このころのエコー写真とママ達のエピソードを多数紹介します。


妊娠13週の赤ちゃんの特徴

妊娠4ヶ月の第2週である「妊娠13週」は、妊娠初期の最終週にあたります。

このころの赤ちゃんはどんな様子でしょうか。

赤ちゃんはどのくらいに成長しているの?

妊娠13週の赤ちゃんのイメージ

頭大横径は22.7mm前後

妊娠13週に入ったばかりの赤ちゃんの頭大横径(BPD※)は、個人差はありますが、22.7mm前後[*1]に成長します。

※このころになると、赤ちゃんは子宮内で手足を曲げているため、身長の推定は困難となります。そこで、赤ちゃんの発育を確認する指標のひとつとして頭大横径(BPD:頭の最も大きい横幅)が用いられるようになります。 BPDは妊娠12週以降に計測できるようになります。

妊娠13週にみられる成長

妊娠12週以降からの赤ちゃんの心臓は、仕切りがなく1室だったものから2心室2心房へと構造が変化し、心拍数は140/分ぐらいで安定するようになります。

妊娠13~14週ごろから、赤ちゃんはますますさまざまな動きをするようになります。ときどき下顎を動かして口をあけるような動作や、手を顔の前に持っていき、手の指を伸ばす動作をすることも。

また、このころになると、赤ちゃんはおしっこに加えてうんちも作りはじめます。おしっこは羊水内に排泄しますが、うんちは基本的にママのお腹の中ですることはなく、「胎便」として腸内に貯めていきます。

※妊娠13週の胎児の特徴やママの体調変化について、詳しくは下記の記事を参照してください。

【医師監修】妊娠13週の体調管理は? 食生活の注意点

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/1134

妊娠13週になるとつわりの症状がピークを越え、楽になってくるママが多いでしょう。妊娠初期に多い流産の可能性もこの時期には減ってきますが、まだ油断はできません。食生活など、妊娠13週頃に注意したい点を解説します。

みんなの妊娠13週のエコー写真とエピソード

妊娠13週のエコー写真はどんな風に映るのか、気になるママ・パパのために、先輩ママ達の妊娠13週当時のエコー写真とエピソードを多数紹介します。

※エコー写真の見方について、詳しくは下記の記事を参照してください。

【医師監修】妊婦健診でもらえるエコー写真の見方が知りたい!超音波検査って何?

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/7164

妊婦健診で行われる超音波検査は、胎児と対面できるチャンス! 毎回楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。健診のあとには、エコー写真をもらうこともできます。この超音波検査では、いったい何がわかるのでしょうか?

fuchanさん(27歳)|
3週間ぶりの健診へ! 赤ちゃん順調で問題なく、10.7cmまで成長〜! 今回も起きててくれてたみたいで足バタバタ動かしてくれました!

みーさんさん(29歳)|
今回から経腹エコーになり、 旦那は初のリアルタイム赤ちゃんと対面♡ 心音を聴いて、これまではエコー写真でしか 見たことなかった赤ちゃんの姿に身を乗り出して画面を見てた! 元気にピコピコ動く赤ちゃんを確認♡

れなさん(31歳)| 
写真ではわからないけど背骨がしっかりできててびっくりしたし感動した♡

マイコさん(28歳)| https://www.instagram.com/matsu_tmt/
順調に大きくなってる♡エイリアンみたいな顔しとるけど
愛おしくてたまりません♡♡

ひーちゃんさん(30歳)| https://www.instagram.com/htmkkh.mam/
妊婦健診2回目 (13w4d) 頭の大きさ245㎜ 今日からお腹エコーに変わって、べびぃが動いてるとこ
めっちゃ見れたよ!

しば餅さん(30歳)|
13w0dの健診。ベイビーは6.8cm(頭殿長)にすくすく成長。かなり元気らしく全然じっとしてくれない。手足バタバタさせて羊水内を自由に泳いでた。

ゆかりんさん(33歳)| https://www.instagram.com/yuka3123913123/
今回からお腹の上からエコー しっかりおちびちゃんが確認できました♡♡ 背骨までしっかり写ってるすごーい! 今回も起きててくれたので、元気よく動く姿が見れました(o^∀^o)

まとめ

妊娠13週に入ったばかりの赤ちゃんの頭大横径(BPD)は、22.7mm前後に成長しています。また、このころには、心臓の構造が変化して心拍数が140/分ぐらいで安定するようになります。赤ちゃんの動きはますます活発になり、超音波検査では、呼吸に似た運動や、顎を動かす運動などを観察できることも。
今後どのように成長していくのか、ますますたのしみですね!

この記事の監修ドクター
産婦人科医・医学博士 宋美玄先生
大阪大学医学部医学科卒業。丸の内の森レディースクリニックの院長として周産期医療、女性医療に従事する傍ら、テレビ、書籍、雑誌などで情報発信を行う。主な著書に、ベストセラーとなった「女医が教える本当に気持ちいいセックス」がある。一般社団法人ウィメンズヘルスリテラシー協会代表理事

(文:マイナビウーマン子育て編集部/監修:宋美玄 先生)

※画像はイメージです

参考文献
[*1]日本超音波医学会:J Med Ultrasonic 2003;Vol.30(3):J421
https://www.jsum.or.jp/committee/diagnostic/pdf/taiji.pdf

※この記事は、マイナビウーマン子育て編集部の企画編集により制作し、医師の監修を経た上で掲載しました

※本記事は子育て中に役立つ情報の提供を目的としているものであり、診療行為ではありません。必要な場合はご自身の判断により適切な医療機関を受診し、主治医に相談、確認してください。本記事により生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

関連する投稿


【妊娠7ヶ月】そろそろ産休への準備。お金関連、人事への書類準備など #ワーママへの道

【妊娠7ヶ月】そろそろ産休への準備。お金関連、人事への書類準備など #ワーママへの道

妊娠発覚後、どのような手続をしたらいいのかわからず不安になるかもしれません。いつから業務の引き継ぎ準備が必要か、保育園探しは……? など。ワーママ予備軍ならではの疑問にお答えします。今回は妊娠7ヶ月編をお届けします。


【漫画】どうして……? 子宮頚管が短い! 妊娠記録「4人めなのにドタバタでした。」Vol.2

【漫画】どうして……? 子宮頚管が短い! 妊娠記録「4人めなのにドタバタでした。」Vol.2

2020年5月、37歳で第4子チイくんを出産したあおのそらこさん。4度目の出産なのでスムーズかなと思っていたら、最高値をたたき出す血圧、望まない転院、さらにコロナ禍と、予想外の出来事が連続で……! 年の差3兄妹と夫の応援を受け、今は無事に6人家族となったそらこさんの、出産までの記録をお届けします。


【漫画】恐怖の妊婦健診、涙の転院。 妊娠記録「4人めなのにドタバタでした。」Vol.2

【漫画】恐怖の妊婦健診、涙の転院。 妊娠記録「4人めなのにドタバタでした。」Vol.2

2020年5月、37歳で第4子チイくんを出産したあおのそらこさん。4度目の出産なのでスムーズかなと思っていたら、最高値をたたき出す血圧、望まない転院、さらにコロナ禍と、予想外の出来事が連続で……! 年の差3兄妹と夫の応援を受け、今は無事に6人家族となったそらこさんの、出産までの記録をお届けします。


【漫画】夫の言葉に、何かが崩れた。『夫を捨てたい』より「夫を捨てた日」Vol.9

【漫画】夫の言葉に、何かが崩れた。『夫を捨てたい』より「夫を捨てた日」Vol.9

「好きだから結婚したはずなのに、どうしてこうなっちゃったんだろう。私は夫を捨てたいと思っている……」ギクリとするような言葉ではじまる、いくたはなさんのコミックエッセイ『夫を捨てたい』。この話題作から、衝撃のクライマックスにあたる4章「夫を捨てた日」を切り出して短期集中連載! 毎日17:30の更新です。


【漫画】ついに夫婦喧嘩に! 引き金になった夫のひとこと『夫を捨てたい』より「夫を捨てた日」Vol.8

【漫画】ついに夫婦喧嘩に! 引き金になった夫のひとこと『夫を捨てたい』より「夫を捨てた日」Vol.8

「好きだから結婚したはずなのに、どうしてこうなっちゃったんだろう。私は夫を捨てたいと思っている……」ギクリとするような言葉ではじまる、いくたはなさんのコミックエッセイ『夫を捨てたい』。この話題作から、衝撃のクライマックスにあたる4章「夫を捨てた日」を切り出して短期集中連載! 毎日17:30の更新です。


最新の投稿


七五三…特別な日でも自由気まま!いいショット、なかなか撮らせてくれません

七五三…特別な日でも自由気まま!いいショット、なかなか撮らせてくれません

Instagramで子育て漫画を発信中のはなのさん。はなのさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


「全集中…うんちの呼吸!」ママ「あんなに真剣な顔、久しぶりに見ました。」

「全集中…うんちの呼吸!」ママ「あんなに真剣な顔、久しぶりに見ました。」

Instagramで子育て漫画を発信されるふくこさん。ふくこさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【漫画】姑との同居も20年! 遠慮のない関係がノーストレスの秘訣『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.4

【漫画】姑との同居も20年! 遠慮のない関係がノーストレスの秘訣『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.4

同じ敷地内に住むお姑さん。その距離、徒歩5秒。呼び名は「ボス」! 軽やかで自然体な嫁姑関係を描くコミックエッセイが、「素敵!」「ボス、好き~」とInstagramでも人気の多喜ゆいさん。でも、ここまでくるには、実はいろいろあったそうで……。「嫁と姑」、その複雑怪奇(?)な関係をお届けします♪


【漫画】成立しちゃってる!? 1歳児との会話「ご飯はなにがいい?」→「コチュジャン」

【漫画】成立しちゃってる!? 1歳児との会話「ご飯はなにがいい?」→「コチュジャン」

マイナビウーマン子育てのInstagramで人気のchiikoさん。chiikoさんの投稿から人気があったものを編集部がピックアップして紹介します。


【漫画】強迫性障害を発症した夜『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』Vol.3

【漫画】強迫性障害を発症した夜『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』Vol.3

3人の子のママであるわたしの、毎晩のローテーション。子どもたちが寝室に入る前に、床にはいつくばってベッドの下を確認、クローゼットを開けてまた確認……。強迫性障害を抱えながらの子育てを描くコミックエッセイ連載『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』今回は、この病気を発症した夜のお話です。