宋美玄 先生に関する記事


【医師監修】妊娠後期の食事のポイントは? トラブル別、摂りたい食材リスト

【医師監修】妊娠後期の食事のポイントは? トラブル別、摂りたい食材リスト

どんどんお腹が大きくなり、お産の日が近づいていることを実感する妊娠後期。胎内ですくすくと育つ赤ちゃんに、必要な栄養をたっぷり届けてあげたくなりますね。ここでは、赤ちゃんのために妊娠後期に摂りたい食事、このころよくあるマイナートラブルを予防する食事のポイントも紹介します。


【医師監修】「よだれつわり」で気持ち悪い……その原因と対処法

【医師監修】「よだれつわり」で気持ち悪い……その原因と対処法

妊娠初期の女性の多くが経験する「つわり」。通常思い浮かべる「吐き気」や「おう吐」と言った症状のほかに、妊娠してから「よだれ(唾液)」が止めどなく出るようになり、不快な思いをする妊婦さんもいます。ここでは、そんな「よだれつわり」について原因や対処法を紹介します。


【医師監修】妊娠中期の貧血。立ちくらみなどの症状と原因・対策、鉄分の摂り方

【医師監修】妊娠中期の貧血。立ちくらみなどの症状と原因・対策、鉄分の摂り方

妊娠中期は実は「貧血」が起こりやすいころです。女性はもともと貧血になりやすいのですが、それは生理でほぼ毎月血液が失われるから。妊娠するとホルモンの影響でさらに貧血になりやすくなります。ここでは、妊娠中期の貧血について、対処法、鉄分摂取のポイントを含め解説します。


【医師監修】「妊娠後期の貧血」の症状と対処法。食べ物で鉄分を摂るには?

【医師監修】「妊娠後期の貧血」の症状と対処法。食べ物で鉄分を摂るには?

妊娠中、めまいやふらつきを感じることはよくありますが、もしかしたら「貧血のせい?」と心配している女性もいるかもしれません。ここでは「妊娠後期の貧血」の症状と診断された場合の治療法、赤ちゃんへの影響、鉄の摂取推奨量や鉄分豊富な食材などについて解説します。


【医師監修】妊娠後期の「キリキリ、チクチク」腹痛。その原因と対処法

【医師監修】妊娠後期の「キリキリ、チクチク」腹痛。その原因と対処法

出産が目の前に迫ってきた妊娠後期。お腹が大きくなり、日常生活のちょっとした動作もだんだん負担に感じてくる時期です。このころ、「キリキリ」「チクチク」とした腹痛があったら何が原因なのでしょうか。対処法とともに解説します。


【医師監修】「妊娠超初期におりものが少ない」こともある? 妊娠とおりものの関係

【医師監修】「妊娠超初期におりものが少ない」こともある? 妊娠とおりものの関係

妊娠のかなり早い段階のことを、俗に「妊娠超初期」と呼びます。「妊娠中はおりものが増える」と聞くことがありますが、「ということは、おりものが少ないと妊娠していないということ?」と不安に思う人がいるかもしれません。「妊娠超初期におりものが少ない」ことはあるのでしょうか。早速見ていきましょう。


【医師監修】妊娠中期の便秘の解消法は? いきんでもOK?など疑問Q&Aも紹介

【医師監修】妊娠中期の便秘の解消法は? いきんでもOK?など疑問Q&Aも紹介

妊娠してから便秘がち。週数が進むとともにさらにひどくなって、妊娠中期には常に便秘の状態……という妊婦さんは少なくないでしょう。このころの便秘を解消するのに良い方法はあるのでしょうか。赤ちゃんへの影響、排便の時いきんでも大丈夫?など、気になる疑問についても解説します。


【医師監修】妊娠初期に葉酸を飲まなかったけど大丈夫!? その影響と対処法

【医師監修】妊娠初期に葉酸を飲まなかったけど大丈夫!? その影響と対処法

妊娠確定からすぐつわりが始まって、あたふた。ようやく落ち着いてきたころ、「実は葉酸を飲んでいなかった……」ということに気付いて青くなっている妊婦さんもいるかもしれません。妊娠初期に葉酸を飲まなかったことによる影響はあるのでしょうか。妊娠初期を過ぎてからでも飲むべきかとあわせて解説します。


【医師監修】妊娠後期の下痢、水便。原因・対処法と、赤ちゃんへの影響は?

【医師監修】妊娠後期の下痢、水便。原因・対処法と、赤ちゃんへの影響は?

妊娠8ヶ月から始まる妊娠後期。お腹がどんどん大きくなってきて、お産の日が近づいていることを実感するころです。そんな時にひどい下痢があったらいろいろ心配になりますね。ここでは、妊娠後期の下痢について、原因と対処法、赤ちゃんへの影響など気になる疑問とその回答をまとめて解説します。


【医師監修】妊娠中期の肌荒れ、対策は?かゆみがある場合はどうする?

【医師監修】妊娠中期の肌荒れ、対策は?かゆみがある場合はどうする?

つわりの症状もひと段落してくる妊娠中期(妊娠14週~27週)ですが、この時期になって感じ始めるマイナートラブルも。そのひとつに肌トラブルがあります。今回は「妊娠中期の肌荒れ」について解説していきます。


【医師監修】生理が2回来るのはなぜ?妊娠に影響は?原因と対策まとめ

【医師監修】生理が2回来るのはなぜ?妊娠に影響は?原因と対策まとめ

生理(月経)は通常、月1回の頻度で来るもの。ところが、つい半月前に来たばかりなのに、また来てしまったら……。「これってもしかして病気なのでは?」と不安になりますよね。今回は短い期間で生理が来る「頻発月経」についてご紹介します。


【医師監修】妊娠中期に起こる流産とは?症状、切迫流産との違い

【医師監修】妊娠中期に起こる流産とは?症状、切迫流産との違い

俗に「安定期」と呼ばれる妊娠中期に入ると、流産の危険性は低くなっていきます。しかし、流産や早産のリスクがゼロになるということではありません。ここでは、妊娠中期の流産について詳しくみていきましょう。


【医師監修】卵白のようなおりものが……これって妊娠超初期⁉ 妊娠とおりものの関係とは

【医師監修】卵白のようなおりものが……これって妊娠超初期⁉ 妊娠とおりものの関係とは

「おりもの」の状態が変化したら、なんとなく気になりますね。それが、妊娠検査薬が使えるようになるまで待っている期間であれば、妊娠と関係あるかどうかで、余計気になります。妊娠超初期に「卵白のようなおりもの」が出る可能性はあるのでしょうか?


【医師監修】妊娠超初期は腰痛が起こるもの?腰痛は妊娠の兆候?

【医師監修】妊娠超初期は腰痛が起こるもの?腰痛は妊娠の兆候?

まだ妊娠が確定しない時期、いつもと違う体調変化があると「もしかして妊娠の兆候?」と気になる女性は多いようです。生理前の時期に腰に痛みがある、重だるい感じがするといった場合、妊娠の可能性はあるのでしょうか? 今回は「妊娠超初期の腰痛」について、お伝えします。


【医師監修】妊娠中期の息苦しさ、主な原因3つとやるべきこと

【医師監修】妊娠中期の息苦しさ、主な原因3つとやるべきこと

妊娠中期(妊娠14~27週)に入ると、つわりが徐々に落ち着き、食事も十分にとれるようになる妊婦さんが多いことでしょう。しかし、今度はつわり以外のマイナートラブルに悩まされる人が増えてくるかもしれません。今回は妊娠中期以降の妊婦さんの訴えに多い「息苦しさ」について解説します。


【医師監修】妊娠中期のいや〜な胃もたれ、原因は? 予防策3つ

【医師監修】妊娠中期のいや〜な胃もたれ、原因は? 予防策3つ

つわりの症状は妊娠12~16週ごろには治まってくることが多く 、妊娠中期(妊娠14~27週)には「食べられる喜びをかみしめる」なんてことも。一方、妊娠中期に胃もたれで悩む人も少なくないようです。これはいったいどんな原因で起こっているのでしょうか。


【医師監修】流産の症状は?防ぐ方法はある?原因や兆候、頻度について

【医師監修】流産の症状は?防ぐ方法はある?原因や兆候、頻度について

流産を経験する⼥性は決して少なくありません。妊娠した女性の約40%が流産しているという報告があるほどです。妊娠を希望している女性はぜひ知っておきたい「流産」のことについて知識を深めていきましょう。


【医師監修】 妊娠超初期チェックリスト! 妊娠するとどんな症状が出るの? 生理前とはどう違う?

【医師監修】 妊娠超初期チェックリスト! 妊娠するとどんな症状が出るの? 生理前とはどう違う?

妊娠したかどうか敏感になっているとき、何か体調の変化があるとそれが妊娠による症状なのかどうかが気になりますね。ここでは、「もしかして妊娠した……?」というタイミングで感じる可能性のある症状と、妊娠と生理前の見分け方、検査薬で陽性が出たらどうするかなどを紹介します。


【医師監修】妊娠超初期に下腹部痛は起こるもの? 妊娠の兆候としての下腹部痛とPMSとの違いとは?

【医師監修】妊娠超初期に下腹部痛は起こるもの? 妊娠の兆候としての下腹部痛とPMSとの違いとは?

妊娠を待ち望んでいる女性にとって、生理開始予定日前の2週間ほどはやきもきする期間ですね。このころに「下腹部痛」があったら、そこから妊娠の可能性を探ることはできるのでしょうか? ここでは、妊娠超初期の下腹部痛と、それによく似たPMSによる下腹部痛について解説します。


【医師監修】生理期間はどのくらい? 異常かどうかのチェック方法

【医師監修】生理期間はどのくらい? 異常かどうかのチェック方法

生理の日はどうしても憂うつになりがち。さらに「長すぎるのでは」「量が人よりずいぶん多い?」といった違和感があると 気になりますよね。そこで今回は生理期間と量について、「正常な範囲」を紹介します。一度、異常がないかチェックしてみましょう。