宋美玄 先生

宋美玄 先生

産婦人科医/医学博士/丸の内の森レディースクリニック院長。
大阪大学医学部医学科卒業。丸の内の森レディースクリニックの院長として周産期医療、女性医療に従事する傍ら、テレビ、書籍、雑誌などで情報発信を行う。主な著書に、ベストセラーとなった「女医が教える本当に気持ちいいセックス」がある。一般社団法人ウィメンズヘルスリテラシー協会代表理事。

丸の内の森レディースクリニックHP

専門分野

産婦人科専門医・FMF認定超音波医

所属団体

日本産科婦人科学会、日本周産期・新生児医学会、日本母性衛生学会、日本思春期学会、日本性科学会、日本性機能学会、日本人口学会 一般社団法人日本ガスケアプローチ協会 代表理事、一般社団法人ウィメンズヘルスリテラシー協会 代表理事、一般財団法人1more baby 応援団 評議員

宋美玄 先生に関する記事


【医師監修】無痛分娩の疑問を解決!そのメリットとリスクとは?

【医師監修】無痛分娩の疑問を解決!そのメリットとリスクとは?

薬を用いて出産の痛みを和らげる「無痛分娩」は、多くの妊婦さんにとって関心の高い分娩法の一つではないでしょうか。「リスクはないの?」「安全なの?」「どうやって痛みを取るの?」「費用は?」……。そんな疑問にお答えします。


出産で女性は心も体も満身創痍!! 夫婦で知っておきたい“産後”のこと #共働き夫婦の産後

出産で女性は心も体も満身創痍!! 夫婦で知っておきたい“産後”のこと #共働き夫婦の産後

出産が近づくにつれ赤ちゃんに会えるという期待が膨らむ反面、未知の世界「産後」に一抹の不安を覚える妊婦さんもいることでしょう。ここでは、産婦人科医の宋美玄先生による医学的な観点と実体験の両方を交えたコメントとともに、産後の変化をまとめました。夫婦で協力して子育てしていくために、妊娠中からできることは準備しておきましょう。


【医師監修】「妊娠後期の貧血」の症状と対処法。食べ物で鉄分を摂るには?

【医師監修】「妊娠後期の貧血」の症状と対処法。食べ物で鉄分を摂るには?

妊娠中、めまいやふらつきを感じることはよくありますが、もしかしたら「貧血のせい?」と心配している女性もいるかもしれません。ここでは「妊娠後期の貧血」の症状と診断された場合の治療法、赤ちゃんへの影響、鉄の摂取推奨量や鉄分豊富な食材などについて解説します。


【医師監修】妊娠中期の肌荒れ、対策は?かゆみがある場合はどうする?

【医師監修】妊娠中期の肌荒れ、対策は?かゆみがある場合はどうする?

つわりの症状もひと段落してくる妊娠中期(妊娠14週~27週)ですが、この時期になって感じ始めるマイナートラブルも。そのひとつに肌トラブルがあります。今回は「妊娠中期の肌荒れ」について解説していきます。


【医師監修】妊娠中期の便秘の解消法は? いきんでもOK?など疑問Q&Aも紹介

【医師監修】妊娠中期の便秘の解消法は? いきんでもOK?など疑問Q&Aも紹介

妊娠してから便秘がち。週数が進むとともにさらにひどくなって、妊娠中期には常に便秘の状態……という妊婦さんは少なくないでしょう。このころの便秘を解消するのに良い方法はあるのでしょうか。赤ちゃんへの影響、排便の時いきんでも大丈夫?など、気になる疑問についても解説します。


【医師監修】妊娠中期の貧血。立ちくらみなどの症状と原因・対策、鉄分の摂り方

【医師監修】妊娠中期の貧血。立ちくらみなどの症状と原因・対策、鉄分の摂り方

妊娠中期は実は「貧血」が起こりやすいころです。女性はもともと貧血になりやすいのですが、それは生理でほぼ毎月血液が失われるから。妊娠するとホルモンの影響でさらに貧血になりやすくなります。ここでは、妊娠中期の貧血について、対処法、鉄分摂取のポイントを含め解説します。


【医師監修】妊娠中期のイライラ・苛立ちはどうして? 4つの対処法

【医師監修】妊娠中期のイライラ・苛立ちはどうして? 4つの対処法

お腹のふくらみがわかりやすくなり、胎動も感じ始める妊娠中期。赤ちゃんがいることを実感する日々を送りつつも、どうしてもイライラした気持ちが止められないときがあります。今回はそんな「妊娠中期のイライラ・苛立ち」について考えてみましょう。


【医師監修】流産の症状 | 流産しやすい原因と予防法

【医師監修】流産の症状 | 流産しやすい原因と予防法

流産を経験する⼥性は決して少なくありません。妊娠した女性の約40%が流産しているという報告があるほどです。妊娠を希望している女性はぜひ知っておきたい「流産」のことについて知識を深めていきましょう。


【医師監修】「よだれつわり」で気持ち悪い……その原因と対処法

【医師監修】「よだれつわり」で気持ち悪い……その原因と対処法

妊娠初期の女性の多くが経験する「つわり」。通常思い浮かべる「吐き気」や「おう吐」と言った症状のほかに、妊娠してから「よだれ(唾液)」が止めどなく出るようになり、不快な思いをする妊婦さんもいます。ここでは、そんな「よだれつわり」について原因や対処法を紹介します。


【医師監修】妊娠中にカンジダ症と言われたら|赤ちゃんへの影響は?

【医師監修】妊娠中にカンジダ症と言われたら|赤ちゃんへの影響は?

「カンジダ」という言葉、どこかで目にしたことのある女性も多いのでは? 特に「腟カンジダ症」は多くの女性が一生に一度はかかると言われています。健康な妊婦さんではお腹の赤ちゃん含め多くの場合で心配のない病気ですが、ここでは、女性、特に妊婦さんに関するカンジダ症の基本的な情報をまとめました。


【医師監修】「流産」と「切迫流産」の違いは? その原因とよくある症状

【医師監修】「流産」と「切迫流産」の違いは? その原因とよくある症状

妊娠検査薬で念願の陽性反応が出ると喜びたくなるものですが、悲しいことに「流産」は決して珍しくはありません。「切迫流産」という言葉を耳にすることもありますが、流産とはどう異なるのでしょうか。流産と切迫流産の違い、またこれらの原因やよくある症状についても解説します。


【医師監修】妊婦のおたふく風邪感染のリスクは? うつってしまった時の検査と治療方法

【医師監修】妊婦のおたふく風邪感染のリスクは? うつってしまった時の検査と治療方法

おたふく風邪が流行していたら、特に妊婦さんは細心の注意を払いましょう。妊娠中、おたふく風邪がうつるとどんなリスクがあるのか、予防法や治療法について詳しい情報をお伝えしていきます。


【医師監修】妊娠中にりんご病(伝染性紅斑)にかかったらどうなるの? 大人のりんご病症状とおなかの赤ちゃんへの影響、予防方法

【医師監修】妊娠中にりんご病(伝染性紅斑)にかかったらどうなるの? 大人のりんご病症状とおなかの赤ちゃんへの影響、予防方法

かわいらしい名前の「りんご病」。子供に多い病気ですが、大人がかかることもあり、大人では子供とはまた違った特徴があるようです。また、妊婦さんに感染すると赤ちゃんへの影響も心配される、注意が必要な感染症です。


【医師監修】双子を妊娠したら……出産を迎えるまでに知っておきたい5つのこと

【医師監修】双子を妊娠したら……出産を迎えるまでに知っておきたい5つのこと

待ち望んでいた妊娠だけど、もしも医師から「おなかの赤ちゃんは双子です」と言われたら……。うれしい反面わからないことも多く、不安になるかもしれません。でも正しい知識を身につけ準備をしておけば大丈夫。安心して出産を迎えましょう。


【医師監修】妊娠20週のエコー写真|赤ちゃんの聴覚がほぼ完成するころ

【医師監修】妊娠20週のエコー写真|赤ちゃんの聴覚がほぼ完成するころ

妊婦健診でもらう「エコー(超音波)」検査の写真をみると、愛おしい気持ちが高まりますね。ここでは、妊娠20週の赤ちゃんの特徴をイラストつきで解説するとともに、このころのエコー写真とママ達のエピソードを多数紹介します。


【医師監修】頭痛は妊娠超初期の兆候?薬の服用や対処法

【医師監修】頭痛は妊娠超初期の兆候?薬の服用や対処法

妊活中、もうそろそろ次の生理が来るというタイミングで、頭痛に悩まされたら……体の変化に敏感な時期、いろいろな可能性を考えるかもしれません。ここでは、妊娠超初期と頭痛の関係や対処方法などについて解説します。


【医師監修】妊娠初期に葉酸を飲まなかったけど大丈夫!? その影響と対処法

【医師監修】妊娠初期に葉酸を飲まなかったけど大丈夫!? その影響と対処法

妊娠確定からすぐつわりが始まって、あたふた。ようやく落ち着いてきたころ、「実は葉酸を飲んでいなかった……」ということに気付いて青くなっている妊婦さんもいるかもしれません。妊娠初期に葉酸を飲まなかったことによる影響はあるのでしょうか。妊娠初期を過ぎてからでも飲むべきかとあわせて解説します。


【医師監修】妊娠初期にインフルエンザ感染! 胎児への影響は? 薬・予防接種は大丈夫なの?

【医師監修】妊娠初期にインフルエンザ感染! 胎児への影響は? 薬・予防接種は大丈夫なの?

妊娠初期にインフルエンザにかかってしまったら、症状で辛いうえに「赤ちゃんへの影響」が心配になりますよね。ここでは、妊娠初期にインフルエンザにかかってしまった場合、胎児にどんな影響があるのか、どのように治療するのかなどについて解説します。


【医師監修】妊娠中期の息苦しさ、主な原因3つとやるべきこと

【医師監修】妊娠中期の息苦しさ、主な原因3つとやるべきこと

妊娠中期(妊娠14~27週)に入ると、つわりが徐々に落ち着き、食事も十分にとれるようになる妊婦さんが多いことでしょう。しかし、今度はつわり以外のマイナートラブルに悩まされる人が増えてくるかもしれません。今回は妊娠中期以降の妊婦さんの訴えに多い「息苦しさ」について解説します。


【医師監修】 これって妊娠超初期!? 寝れなくて辛い……妊娠と不眠は関係あるの?

【医師監修】 これって妊娠超初期!? 寝れなくて辛い……妊娠と不眠は関係あるの?

睡眠不足が続くと辛いですよね。妊活中には、妊娠しているかどうかが気になってなかなか眠れない人もいると思いますが、逆に「もしかして妊娠超初期だから眠れないの?」と疑問に感じている女性もいるかもしれません。ここでは妊娠と不眠の関係について紹介します。