【医師監修】妊娠検査薬で陰性から陽性へ! 可能性や原因を解説

【医師監修】妊娠検査薬で陰性から陽性へ! 可能性や原因を解説

生理が遅れているので妊娠検査薬を使ったら、判定は陰性……。でも、再検査をしたら陽性反応に変わって妊娠していた! というケースもあるようです。今回は、検査薬の判定結果が陰性から陽性になる原因や、妊娠の可能性について解説します。


この記事の監修ドクター
産婦人科専門医 直林奈月 先生
Bene浅草レディース健診クリニック(東京都台東区)センター長。高知医科大学卒業後、太田⻄ノ内病院、高知大学医学部附属病院、船橋二和病院、赤心堂病院産婦人科を経て現職。 産科婦人科学会専門医、日本産科婦人科内視鏡学会腹腔鏡技術認定医、母体保護法指定医師、女性ヘルスケアアドバイザー。

「直林奈月 先生」記事一覧はこちら⇒

妊娠検査薬で陰性から陽性になることはあるの?

インターネットのブログやSNSなどでは、「妊娠検査薬で検査をしたら陰性だったのに、何日後かには陽性に変わった!」などという人をときどき見かけます。このように最初は「陰性」だった判定が、後から「陽性」に変わる可能性はあるのでしょうか。

可能性は「あり」

妊娠の初期には、妊娠を維持するために受精卵から「hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)」というホルモンが分泌され、尿中にも出てくるようになります。このhCGを感知して、妊娠しているかどうかを判定するのが妊娠検査薬です。

妊娠検査薬はhCGにだけ反応するように作られていますが、のちほど解説するような原因があると、「最初は陰性」でも「後で陽性」になる可能性は十分あります。

妊娠検査薬の精度に問題?

日本で市販されている妊娠検査薬の精度は非常に高く、多くの製品で妊娠している場合には、99%以上の確率で陽性の反応が出ると言われています。ただし、この高い精度で正しい判定結果を得るには、検査薬の「注意事項を守って正しく使う」という大前提があります。

判定が陰性だと妊娠していない可能性が高いのですが、何らかの原因によっては、妊娠しているのに陰性となることもあるということです。次項では、そうなる可能性がある状況について解説します

妊娠検査薬で陰性から陽性になる原因

市販の妊娠検査薬の精度はかなり高いので、「陽性」の判定線が出た場合には高確率で妊娠していると考えられます。ただ、ときには妊娠しているのに「陰性」となることもあります。その場合に考えられる原因はおもに以下のようなものです。

(1)最初の検査が早すぎた

妊娠検査薬は、hCGの分泌量が増え、尿中にも一定以上出てくるようになってはじめて、薬剤が反応し正しい判定が出ます。

通常タイプの妊娠検査薬では、尿中hCGの濃度が「50IU/L(尿1L中にhCGが50IU)になると陽性の判定が出るようになっていますが、「検査の時期が早すぎる」とhCGの濃度がまだ50IU/Lに達していないために、妊娠しているのに陰性となってしまうことがあります。

妊娠している場合には、生理開始予定日(妊娠4週)ごろからhCGの分泌量は急激に増加してきます。そのため、一度は陰性でも数日後に再検査をしたときに、陽性となることはあります。

こうした心配があるので、一般的な妊娠検査薬は、使用推奨時期を「生理開始予定日の1週間後以降」としています。これより早くフライング検査をすると、まだhCGの分泌量が少なすぎて正しい判定が出ないことがあるのです。

また、「生理開始予定日の1週間後以降」に検査したと思っていても、体調やストレスなどで排卵がズレることは十分起こり得るので、それによって妊娠成立が遅れた場合にも同様のことは起こります

(2)尿中のホルモン濃度が低かった

妊娠検査薬を使う前に、たくさんの水分を飲んだ場合には尿が薄くなってしまいます。すると、尿中に含まれるhCG濃度も低くなるので、実際には妊娠していても薬剤が反応せずに陰性となったり、判定線が出ても薄くてわかりにくい、といった状態になることもあります。

(3)双子の妊娠が影響していた

一般的な妊娠検査薬のほとんどは、尿中のhCG濃度が50IU/Lより低いと正しい判定が出にくいのですが、「hCGの濃度が高すぎても」検査薬が正しく反応しなくなることがあります。その場合も、実際は妊娠しているのに陰性となることがあります。

妊娠検査薬の説明書をよく読むと、「生理開始予定日を過ぎても生理が来ないのに検査結果が陰性となる例」として、「妊娠によるhCGが非常に多く分泌した場合」「尿中hCGが多くなりすぎた場合」などと記載されています。

妊娠している場合でhCGがかなり多く分泌される原因のひとつに、「双子などの多胎妊娠」があります。

(4)胞状奇胎などの異常が関係していた

hCGの分泌量は、「胞状奇胎」を起こしているときにも通常の妊娠時に比べて多くなります。胞状奇胎とは、胎盤を作る絨毛細胞が異常に増えてしまい、水ぶくれ状に変化してぶどうの房のようになり、子宮内に充満してしまう異常妊娠のことです。

異所性妊娠も関係あるの?

なお、「妊娠していても陰性になるのは、子宮外妊娠(異所性妊娠)の疑いがある」などとSNSやネットの掲示板などで言われることもあるようです。

異所性妊娠とは、受精卵が子宮内膜の適切な箇所以外に着床してしまった状態のことですが、この場合もhCGは分泌されるので、妊娠検査薬の判定は陽性となります。

ただ、異所性妊娠の場合、hCGの増加量が正常な妊娠に比べてゆっくりであったり、一度hCGが分泌されるようになったあとで減少していく人もいるようです[*1]。そのため、妊娠検査薬が反応する時期であっても、最初は陰性でのちほど陽性に変わる可能性もあります。

ただし、さきほど解説したように、正常妊娠でも単に検査時期が早すぎた場合などにこうしたことが起こる可能性はあるので、陰性のあと陽性になった=異所性妊娠ということではありません

胞状奇胎も異所性妊娠も、受診して超音波検査を受けないと確かな診断はつきません。いずれも妊娠検査薬の判定結果だけではわからないので、妊娠検査薬で陽性が出たら放っておかずに受診することが大切です。

(5)妊娠検査薬が正しく使えていなかった

妊娠検査薬で正確な判定結果を得るには、何より「正しく使う」ことが第一ですから、まずは事前に説明書をしっかり読みましょう。

採尿しておいた尿を長時間経ってから使うと、正しい判定が出にくくなります。尿は長時間放置しておくと雑菌が繁殖してしまうので、採尿後はできるだけ早く検査をしましょう。

尿にひたす時間(判定が出るまでの時間)が製品によって多少異なったり、「尿をかけた妊娠検査薬は水平にした状態で判定を待つ」といった条件付きの場合もあります。

また、保管方法が不適切だった場合にも、正しい判定が出なくなってしまいます。温度が極端に高かったり低かったりする場所に検査薬を放置しておいたり、外箱や個包装の袋から出したままにしておいたりすると、薬剤が変化・劣化してしまうからです。

いずれにしても、説明書の注意事項は必ず守って使用してくださいね。

(6)妊娠検査薬の使用期限が切れていた

妊娠検査薬は、使用期限が切れていると薬剤が変化したり劣化している可能性があります。そのため、妊娠していても陰性となったり、薄い線が出るなど判断に迷うような結果が出る場合もあります。

一般的な妊娠検査薬の使用期限は、製品の外箱に記載されているか、個包装の場合は袋に記載されているでしょう。市販の妊娠検査薬の多くが、使用期限を「36ヶ月(3年)以内」としているのですが、中には「25ヶ月」「30ヶ月」などの製品もあります。

メーカーや製品ごとに多少の違いがあるので、必ず事前に確認し、使用期限内のものを使いましょう。

妊娠初期にみられる可能性がある症状

妊娠検査薬は正しい使い方をしていれば非常に高い精度で妊娠の可能性を判定できますが、さきほど解説したような要因がある場合は、実は妊娠しているのに陰性と判定されることもあります。ここでは、妊娠すると早い時期からみられることがある症状についても紹介しておきます。

吐き気が続く

妊娠しているとき、一番わかりやすい初期症状が「つわり」です。つわりでは、吐き気がある、ムカムカして気持ちが悪い、実際に吐いてしまう、唾液がたくさん出る……などの症状が見られます。

つわりの有無や程度は人によって違いますが、妊娠5〜6週から始まって、8~10週ごろにピークを迎え、12週過ぎるとだんだん軽くなっていくのが一般的です。

妊娠週数は最後にあった生理の開始日を起点に数えるので、妊娠検査薬の使用推奨時期である「生理開始予定日の1週間後」は、妊娠していれば妊娠5週ごろということになります。もし妊娠していたら、妊娠検査薬の使用時、すでにつわりが始まっている人もいるということです。

微熱がある

妊娠初期には、風邪と思われるような症状が見られることもよくあります。これは、体がだるくなったり、高温期が続くことで体が熱っぽく感じたりするためです。

妊娠15週ごろ(妊娠中期のはじめ)になると、体温は高温期から低温期に入るので、熱っぽさが抜けてだるさもなくなってくることが多いでしょう。

下腹部の痛みや、胸の張りなどがある

妊娠すると、どんどん大きくなっていく子宮への血流が増えて筋肉が伸び、子宮を支えているじん帯や広間膜という部分が引っ張られるために、下腹部に生理痛のような鈍い痛みを感じることがあります。

また妊娠により、女性ホルモンの分泌量が増えることで腸の機能が低下したり、大きくなっていく子宮が腸を圧迫するため、便秘気味になりやすいのです。そうしたことが原因で、下腹部痛が起こることもあります。

妊娠するとプロゲステロン、エストロゲンという女性ホルモンの分泌量が増えますが、これらには乳房に作用して母乳をつくる「乳腺の小葉」を増殖させる作用や母乳を乳首に運ぶ「乳管」を増殖させる作用があります。そのため、胸が張ったり痛くなったりすることもあります。

高温期が続いている

生理周期ごとに排卵が起こっている人では、妊娠していなければ基礎体温のグラフは排卵を境に低温期と高温期の二層にはっきりわかれます。生理周期が28日間の人の場合、生理が始まって排卵が起こるまでの約2週間は低温期で、排卵から約2週間は高温期となり、低温期より0.3~0.5℃[*2]くらい基礎体温の高い時期が続きます。

生理開始予定日を過ぎても生理が来ないうえ、高温期が17日以上続いているときには、妊娠している可能性が高くなります。自分の体調を把握して妊娠したときに早く気づくためにも、日ごろから基礎体温をつけておきましょう。


なお、ここで紹介した「基礎体温の高温期が続く」以外の症状については、妊娠していないとき「PMS(月経前症候群)」が原因で起こる症状ともよく似ています。また、妊娠するとこうした症状が必ず現れるというわけでもありません。

これらの症状は参考程度に考えて、一度陰性が出たけどやはり生理が来ない場合は、数日後に再検査をしてみましょう。それで陽性が出たら受診します。再度陰性が出た場合も、生理が来ない状態が続いていたり、何か気になる症状があるなら、早めに受診して医師に相談することをおすすめします。

まとめ

実際は妊娠しているのに、妊娠検査薬の判定が陰性となることはあります。特に、検査薬を使うタイミングが早かったり、正しく使えていなかった場合などでは、一度は陰性が出たあと再検査で陽性に変わってもおかしくはありません。

妊娠検査薬の判定が陰性でも、生理が遅れているときには、数日たってから再検査をしてみましょう。その結果、陽性ならもちろんですが、陰性でも気になるときには早めに受診して、何か心配なところはないか、体の状態を確かめてもらいましょう。

(文:村田弥生/監修:直林奈月先生)

※画像はイメージです

参考文献
[*1]First Trimester Pregnancy Emergencies: Recognition and Management, Emerg Med Pract. 2019 Jan 1;21(Suppl 1):1-2
[*2]厚生労働省 ヘルスケアラボ 基礎体温 

※この記事は、マイナビウーマン子育て編集部の企画編集により制作し、医師の監修を経た上で掲載しました

※本記事は子育て中に役立つ情報の提供を目的としているものであり、診療行為ではありません。必要な場合はご自身の判断により適切な医療機関を受診し、主治医に相談、確認してください。本記事により生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


【医師監修】双子の作り方ってあるの? 確率や妊娠しやすい人の特徴と食べ物

【医師監修】双子の作り方ってあるの? 確率や妊娠しやすい人の特徴と食べ物

双子がそろっている様子はとてもかわいいですね。双子を妊娠しやすくなる方法というのはあるのでしょうか? 双子を妊娠する確率や、双子を妊娠しやすいと言われている人の特徴などを解説します。また、双子を妊娠しやすくなると噂の食べ物についても解説します。


【医師監修】双子で男女になる確率は? その特徴と出産方法

【医師監修】双子で男女になる確率は? その特徴と出産方法

「赤ちゃんが男女の双子だったらいいな」と思っているママやパパのために、男女の双子が生まれる確率を調べてみました。また、男女の双子の特徴や出産方法、育児についても紹介します。双子が生まれやすくなると噂の食べ物についても、どんなものがあるのか、それははたして本当か、解説します。


【医師監修】基礎体温ガタガタでも自然妊娠できる?可能性と改善法

【医師監修】基礎体温ガタガタでも自然妊娠できる?可能性と改善法

毎月の基礎体温のグラフが「ガタガタ」している……そんな場合でも自然妊娠することは可能なのでしょうか? また、ガタガタの基礎体温を改善する方法はあるのでしょうか? 基礎体温がガタガタになる理由、妊娠の確率を上げる方法などと併せて解説します。


【医師監修】生理が2週間遅れているときの妊娠の可能性は? 検査薬陰性でも受診すべき?

【医師監修】生理が2週間遅れているときの妊娠の可能性は? 検査薬陰性でも受診すべき?

生理の遅れは、わかりやすい妊娠のサインです。でも、妊娠以外の理由で生理が遅れることもあります。生理が遅れたらすべきこと、また「妊娠の可能性があるのに妊娠検査薬が陰性」の場合に考えられる理由と対処法、生理の遅れ以外に見られる妊娠のサインなどについて解説します。


【医師監修】妊娠検査薬の線が薄い……これって陽性!?

【医師監修】妊娠検査薬の線が薄い……これって陽性!?

妊娠検査薬を使ったとき、判定窓に出た線がはっきりと陽性を示す色ではなく、「薄い」ことがあります。こういう場合は、妊娠しているのかどうか判断に困りますね。今回は、妊娠検査薬で薄い線が出る理由と判断の仕方などについてまとめました。


最新の投稿


【漫画】#112 支援センターで早くも試練が! ママ友グループでのアウェー感に動揺『モラハラ夫に人生を狂わされた話』

【漫画】#112 支援センターで早くも試練が! ママ友グループでのアウェー感に動揺『モラハラ夫に人生を狂わされた話』

「この男、ヤバすぎる……」モラハラ、借金、出産中の妻を放置などなど、想像を絶するモラハラ夫の行動の数々に衝撃が止まらない! Instagramで大反響を呼んだ、もちさん『モラハラ夫に人生を狂わされた話』をご紹介。モラハラ夫との出会いから離婚までを描いた大ボリュームの本編をお届けします。


【漫画】仕事中、妻から突然の帰宅要請に「無理。顔合わせるのもしんどい」『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.59

【漫画】仕事中、妻から突然の帰宅要請に「無理。顔合わせるのもしんどい」『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.59

元・強迫性障害の私が予期せぬ妊娠!? 次々と不安が押し寄せたマタニティライフを経て、“心配のタネ=わかばちゃん”を出産した新米ママ・わたし。そんな心配性のわたしが送る子育てライフとは? そして、妊娠をきっかけに生じた夫婦の溝はどうなる? 毎週水・土曜日の更新です。


【スマートウォッチが暴いた夫の本性】なぜ3時間しか寝てない!? その理由は……

【スマートウォッチが暴いた夫の本性】なぜ3時間しか寝てない!? その理由は……

Instagramで子育て漫画を発信されるもすさん。もすさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


車道に飛び出そうだった娘を制止 ⇒ ブチギレ ⇒ 海老ぞりの大暴れコンボ【自我、すげ~】

車道に飛び出そうだった娘を制止 ⇒ ブチギレ ⇒ 海老ぞりの大暴れコンボ【自我、すげ~】

Instagramで子育て漫画を発信される晩島さん。晩島さんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【ママ調査】マタニティ用の服・下着、先輩ママたちはどんなものを購入した? #プレママ1年生

【ママ調査】マタニティ用の服・下着、先輩ママたちはどんなものを購入した? #プレママ1年生

妊娠が進むと、今まで着ていた洋服がきつくなったり、下着の締め付けが不快に感じ始めるケースもあります。今回は、先輩ママたちがおすすめする「妊婦体形に合った洋服や下着」についてです。これからどんなものを購入しようか検討中のプレママに大変役立つこと間違いないでしょう。