ママのための悩み解決サイト


【医師監修】妊活中に実践しておきたい! ブライダルチェック・貧血対策など5つの準備

【医師監修】妊活中に実践しておきたい! ブライダルチェック・貧血対策など5つの準備

妊娠前にしておけばよかった……そんな後悔をしないように、妊活中にやっておきたい5つの準備をまとめました。スムーズな妊娠のために、ママと赤ちゃんの健康のために、おすすめの方法です。


【医師監修】基礎体温で何がわかるの? 見方を分かりやすく解説

【医師監修】基礎体温で何がわかるの? 見方を分かりやすく解説

妊娠を望む女性にとって、妊娠する可能性が高い排卵日を知ることはとても重要なことです。排卵日を知るための手段として知られている「基礎体温」について、詳しく知らない方もいるのではないでしょうか? そこで今回は、排卵日だけではなく女性の体に起こっている変化などもわかる「基礎体温」をわかりやすく紹介していきます。


【医師取材】妊娠検査薬の正しい使い方。使う時期や判定結果の見方を紹介

【医師取材】妊娠検査薬の正しい使い方。使う時期や判定結果の見方を紹介

妊娠したかなと思ったら「妊娠検査薬」を使ってみましょう。近年では、承認審査を通った製品であればどれも精度が高いです。ここでは、妊娠検査薬の正しい使い方や判定結果の見方、選び方のポイントなどについてお伝えします。


【医師監修】生理(月経)周期は無料のアプリで予測・管理! おすすめの人気アプリ5選

【医師監修】生理(月経)周期は無料のアプリで予測・管理! おすすめの人気アプリ5選

次の生理(月経)がいつ来るのか、毎月メモを取るのは面倒ですよね。そんな時、生理アプリなら簡単な操作で正確に生理周期を管理、次の生理開始日も予測してくれます。排卵日も予測できるアプリなら、妊活中にも役立ちます。旦那さんと共有できるタイプも。賢い活用方法、無料で使える人気アプリをご紹介します。


妊活アプリで何がわかるの?人気のおすすめアプリ7選

妊活アプリで何がわかるの?人気のおすすめアプリ7選

妊娠したい方におすすめの妊活アプリってご存知ですか? 生理の周期や排卵日などを把握して、妊娠しやすい時期や妊娠しにくい時期を知らせてくれる妊活アプリ。基礎体温などを記録&一括管理して、次の生理日や排卵日を予測して大人気のアイテムです。また、おすすめの人気妊活アプリもご紹介します。


葉酸サプリの種類や選び方は?おすすめ商品の成分を徹底比較!

葉酸サプリの種類や選び方は?おすすめ商品の成分を徹底比較!

妊娠中に起こりうる赤ちゃんの先天性障害。そのひとつである「神経管閉鎖障害」の予防に役立つとされているのが葉酸です。葉酸を効率的に摂取できるさまざまな種類の葉酸サプリが販売されていますが、どのように選べばよいのでしょうか。葉酸の種類や配合量、人気やコスパなどを徹底比較します。


薬局・ドラッグストアで手軽に買える葉酸サプリの選び方

薬局・ドラッグストアで手軽に買える葉酸サプリの選び方

妊娠中に重要とされる葉酸は、食事からだけでは十分な量が摂取できません。そのため、サプリメントなど健康補助食品からの摂取が推奨されています。葉酸サプリは薬局やドラッグストア、通販サイトなどで購入できます。購入前に葉酸サプリの選び方や利用方法を知っておきましょう。


【医師監修】妊娠時の基礎体温はどうなる? 妊娠や流産の兆候が見られるパターンとは

【医師監修】妊娠時の基礎体温はどうなる? 妊娠や流産の兆候が見られるパターンとは

基礎体温は、女性の身体の変化に気づくサイン。。妊娠した場合、基礎体温にどういう変化があるのか、そして、どういった場合に妊娠や流産といった兆候が見られるのでしょうか。今回は、妊娠時の基礎体温について探ってみたいと思います。


【医師監修】排卵日の出血は妊娠の可能性アリ? 症状と原因まとめ

【医師監修】排卵日の出血は妊娠の可能性アリ? 症状と原因まとめ

生理と関係ない時期に出血があると、不安になってしまう人が多いのではないでしょうか?しかし、それが排卵日なのであれば、あまり心配ないケースがほとんどです。ここでは、排卵日に出血がある理由や、心配な出血との見分け方などをご紹介していきます。


【医師監修】女性ホルモン「エストロゲン」は不足すると危険⁉︎

【医師監修】女性ホルモン「エストロゲン」は不足すると危険⁉︎

女性に多くみられる病気には、女性ホルモン「エストロゲン」が深く関係しているといわれています。妊娠や出産のできる体をつくるために欠かせないエストロゲンは、女性の健康を維持するという重大な役割も担っているのです。いつまでも健康的な女性であり続けるために、エストロゲンの重要性をしっかりと理解しておきましょう。


産休期間はいつからいつまで? 覚えておきたい産休の仕組みとお金の流れ

産休期間はいつからいつまで? 覚えておきたい産休の仕組みとお金の流れ

出産するときには産休をとれることは知っているものの、具体的にいつからいつまで休めるのかまでは知らない人が多いようです。すでに妊娠している人はもちろん、妊娠を希望している人も早めに知識を深めておきましょう。


【医師監修】高齢出産による4つの大きなリスクを回避する方法

【医師監修】高齢出産による4つの大きなリスクを回避する方法

高齢出産だとどんなリスクを伴うのでしょうか。不妊治療の病院で子宮筋腫や子宮内膜症が判明することも・・・。不妊や流産など辛い体験を報告する漫画や芸能人の体験談を知る機会も増えましたよね。「ダウン症の確率は?」、「メリットはないの?」など、気になる疑問に答えます。


【医師監修】妊娠時に基礎体温が下がることはある? 妊娠中の体温変化とその要因

【医師監修】妊娠時に基礎体温が下がることはある? 妊娠中の体温変化とその要因

妊娠の兆候を感じるのは、体温が高いことがきっかけになる女性もいるでしょう。妊娠すると、体は一気に「胎児を守り育てる」仕組みにシフトし、日常を維持するモードから切り替わります。女性ホルモンの働きが活発になって、体内に大きな変化が出てきます。そのため顕著に変化が現れるのが「体温」です。