お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

かわにしみきプロデュース「muice」に秋の新作登場! みきぽんこだわりのポイントは?

#ビューティーニュース

マイナビウーマン編集部

2023年9月28日より、美容系動画クリエイター・かわにしみきさんがプロデュースするコスメブランド「muice」の新商品が発売されました。

「よくばりは、カワイイ。」をコンセプトに、プチプライスでありながら高機能なコスメを展開する「muice」から、この秋にデビューするのは4商品。限定アイテムもあり、どれも見逃せません。

発売を記念して開催された新商品発表イベントにマイナビウーマン編集部が参加し、みきぽんこだわりのポイントを聞いてきました。

かわにしみきさん(提供画像)

マルチに使える「シリライナー」

一つ目の新アイテムは「シリライナー」。名前に「シリ」と入っているように、目尻、眉尻などマルチに使えるニュアンスカラーのアイライナーです。

これは、かわにしさんご自身が目尻、眉尻のメイクが消えやすく、鏡を見てがっかりするのが嫌だったという経験から生まれたアイテム。汗やこすれに強く、長時間しっかり密着してくれます。

「眉を描くのが苦手なのではっきり発色にはせず、ニュアンスが出る絶妙発色に調整した」と語るかわにしさん。なじみの良いニュアンスカラーと極細筆により、まつ毛を描いたり、涙袋の影を描いたりもできます。

左から01、02、03

カラー展開は全3色。黄みがかった明るいブラウンの「01 ブラウン」、ほんのり赤みがかった「02 ナチュラルブラウン」、優しいピンクカラーの「03 ナミダピンク」が発売されます。「03 ナミダピンク」は他の2色よりも薄めの発色に調整されており、涙袋の影も自然に表現できるんだとか。

シリライナー 全3色 各770円

限定アイテム「うるみリキッドライナー」

二つ目の新アイテムは限定品の「うるみリキッドライナー」。大小さまざまなパールを配合し、自然なうるみ目を演出できます。

にじまないのにラメがしっかりと定着してくれるところがこだわりポイントとのこと。なめらかな極細筆により、短時間でサッとかけて日常使いしやすいところも特長です。下まつ毛のキワの他、目尻ラインの上または下に仕込むのがかわにしさんおすすめの使い方だそう。

左から01、02

色展開は2色。「01 オトナベージュ」は働く女性にも使ってほしいとかわにしさんが語る、大人っぽいベージュカラー。

「02 トドメピンク」は色名の通り、「射止めたい人がいる時に使ってほしい」そう。ベビー顔に見せたいとき、愛らしい印象にしたいときにも活躍してくれるんだとか。目頭や唇の上にハイライト代わりに使ってもかわいく仕上がるとイベントで教えてくれました。

うるみリキッドライナー 限定2色 各1,089円

人気の「ちゅるリップランパー」に新色&限定色が登場

高保湿かつ、荒れにくいと話題の「ちゅるリップランパー」には、新色と限定色が発売されました。

新色は1本でも使いやすい「04 ヌードベージュ」。「TPO問わず誰でも1年中使いやすい色をつくりたい」という思いから生まれたカラーで、カラーをのせやすいように他の色とは違ってアプリケーターが起毛タイプになっています。

左から04、SP01

限定色「SP01 ミルキージェム」は、ミルキーなホワイトにピンクの偏光パールがチラチラ輝く華やかな色味。クリスマスなど、特別なシーンが多くなる季節に向けて考案したんだとか。こちらは重ねづけしやすいよう、既存色と同じく拭き取りやすいスパチュラになっています。

ちゅるリップランパー 新1色、限定1色 各990円

話題のハイライターにこだわりのベージュが満を持して新登場

内側からにじみ出るようなツヤ感が話題の「うるみハイライター」には、かわにしさんこだわりの新色「03 スハダベージュ」が発売されます。

「本当は春のブランドデビュー時に01、02と一緒に発売したかったのですが、肌になじみすぎないよう調整するのに時間がかかってしまって……ようやく発売できた、思い入れのあるカラーです」とイベントで語ってくれました。

一度塗りと二度塗りで仕上がりをナチュラルにも華やかにも変えられるのが特長で、目頭や唇の上は重ね塗りしてさらにツヤっとさせるのがおすすめとのこと。誰でも使いやすい、馴染みのいいベージュカラーです。

うるみハイライター 新1色 968円

プチプラなのに実力派アイテム多数の「muice」。新作も話題になる予感

コスメオタクのかわにしさんだからこその視点が光る「muice」の製品。手に取りやすい価格帯ながらも、大人でも満足の仕上がりがSNSなどで話題になっています。

今回の新商品は普段のメイクや手持ちのコスメにプラスしやすいラインアップ。いつものメイクに「muice」の新アイテムを加えて、普段とは少し違う仕上がりを楽しんでみてはいかがでしょうか。

https://muice.jp/

(取材・文:錦織絵梨奈/マイナビウーマン編集部)

※この記事は2023年10月08日に公開されたものです

BACKNUMBER 「#ビューティーニュース」をもっと見る

MORE

SHARE