お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

眉毛の剃り方とは? 注意点や道具の選び方も解説

BEAUTY MANIA

眉毛の剃り方が良くないと、眉メイクに悪影響が出る恐れも。そのため、特に処理が初めての人や不慣れな人は、慎重にケアすることが大切です。本記事では、眉毛の剃り方や道具の選び方について解説しているので参考にしてみてください。

眉毛は剃りすぎると不自然な印象になりますが、不要な部分にたくさん生えすぎていてもメイクの邪魔をしてしまいます。

必要な毛とそうでない毛を見極めて処理するのが、眉メイクをきれいに仕上げるための大事なステップなのです。

とはいえ、「どこまでなら処理して良いのか分からない」「気づくと剃りすぎている」という人は少なくないかもしれません。
そこで今回は、眉毛の剃り方について注意点も含めて解説します。また、シェーバーなど眉剃りに必要な道具の選び方も併せて紹介するので、参考にしてみてください。

まずは眉毛の理想形をチェック!

眉毛を剃る前に、目指す形を確認しておきましょう。眉頭・眉山・眉尻の位置を決め、メイクしてから整えると剃りすぎるリスクを抑えられます。

眉を描く際に目安となる3点の場所は以下の通りです。

眉頭
目頭の真上~2mm程度内側

眉山
黒目の外側の延長線上

眉尻
小鼻と目尻を結んだラインの延長線上

次ページ:眉毛の剃り方を手順ごとに解説

SHARE