お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

#9 めっちゃイタイよ? 「信用できないモテエピソードを語る男」

#マッチングアプリにいた”クセ強”男性図鑑

マイナビウーマン編集部

今や出会いのための主流なツールとなったマッチングアプリ。でも中には、どこかツッコみたくなる要素を持った男性とマッチングしてしまい、苦い経験をする人もしばしば……。本連載では、読者がリアルに出会った“クセの強い男”エピソードを紹介します!

それ、ほんとなの……?

●お相手の男性
職業:コンサルタント業
年齢:40歳
ルックス:ちょっとテカった細マッチョ

最初は話しやすくていい人かなと思っていたら、だんだん自慢話が増えてきた彼。自慢話の内容は「自分が過去これまでに、そして今どれだけモテるか」でした。

彼曰く、学生時代はモテすぎてバレンタインの日は先生から段ボールが用意されるほどだったのだそう。今も、同じ日に3人に逆プロポーズをされたり、会社のイベント行事では写真の列ができたりすると言うのです(お前は某有名テーマパークのネズミかよ)。

でも残念ながら、言うほどイケメンじゃない……(なんかちょっとテカってるし)。むしろそのモテ自慢によって“とってもイタイ人”に仕上がっていました。

そこまでモテるのに、なぜマッチングアプリをしているのかも謎で仕方なかったです。

(イラスト:チルチッタ、構成:マイナビウーマン編集部)

※この記事は2022年08月05日に公開されたものです

BACKNUMBER 「#マッチングアプリにいた”クセ強”男性図鑑」をもっと見る

MORE

SHARE