お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女性から心配される男性心理9個。男性は心配してもらえたらうれしい?

#Lily_magazin

女性から心配されると、男性はどのような心理になるのでしょうか? 特に意中の男性が弱っている時は、声を掛けたくても「おせっかいかな」と不安になり、どうすれば良いか迷いますよね。この記事では、女性から心配される男性の心理を紹介します。

好きな男性の元気がなかったり、仕事で忙しそうにしていたりすると、心配になりますよね。

そんな時、「大丈夫?」と声を掛けたくなる反面、「余計なお世話と思われるかな」と不安になる人はいるでしょう。

そこでこの記事では、女性から心配された時の男性心理を紹介します。好きな男性へ接する時の参考にしてみてくださいね。

女性から心配される男性心理9個

それではさっそく、女性から心配された時の男性心理を見ていきましょう。

(1)気に掛けてもらえてうれしい

女性から心配された時、素直に「うれしい」と感じる男性がいます。

あなたが男性の変化に気づいたのは、いつも相手を気に掛けているからこそ。

その事実に対して、男性は「自分のことをちゃんと見ていてくれて、心配までしてくれる人がいるなんてうれしい」と感動するのかもしれません。

(2)女性からの好意を意識する

女性から心配されると、「もしかして自分に気があるのかな?」と期待する男性もいるようです。

そのため、相手を気遣う言葉を掛けることで、さり気なく好意を伝えられる可能性があります。

特に、「○○君には体調を崩してほしくないから心配だよ」などと、「相手があなただからこそ心配している」というニュアンスが伝わる言葉を選ぶと良いでしょう。

(3)励みになる

男性の中には、女性から心配された時、「励みになる」と感じる人もいます。

「自分のことを気遣ってくれる人のためにも、もっと頑張ろう」とポジティブに受け止めるのです。

特に、好きな女性から心配されると、気に掛けてもらえたことをうれしく感じてモチベーションが上がる男性もいるでしょう。

(4)素直に自分を見せられる

心配してくれる女性に対して、「この人になら素の自分を見せられる」と感じる男性もいます。

この傾向は、「誰かに話を聞いてもらいたい」「甘えたい」と感じている男性に、よく見られるようです。

心配して声を掛けた時に、「そうなんだよ、実はね……」と悩みを打ち明けてくれる人もいるかもしれません。

(5)心配を掛けて申し訳ない

女性から心配された時の男性心理として、「心配を掛けて申し訳ない」というものも考えられます。

特に、同じ職場の女性から心配されると「周りに心配されるような頼りない仕事ぶりだったのかな……」と思う男性がいるようです。

このような男性には、完璧主義な傾向があります。普段から、「周りに迷惑を掛けないように仕事をこなしたい」と考えているのでしょう。

(6)弱いところを見せたくない

人に弱みを見せたくないタイプの男性もいるでしょう。

このような男性は、女性から心配されても「大丈夫だよ」と強がってしまう傾向があります。

気を使われたことに対して、うれしいというよりも気まずいと感じるようです。

(7)母親みたいだと感じる

女性から気を使ってもらえるのはうれしくても、心配されてばかりだと「母親みたいだな」と思う男性がいます。

こうなると、恋愛対象として見てもらいにくくなる可能性も。

男性を心配する気持ちは分かりますが、あまりくどくならないように気をつけましょう。

(8)そっとしておいてほしい

最初は女性から心配されてうれしいと感じていた男性でも、あまりしつこく干渉されると「いいかげんそっとしておいてほしい」と思うことがあるようです。

中には「恋人でもないのに」とイライラする人もいるかもしれません。

そのため、いくら彼が心配でも、しょっちゅう世話を焼こうとするのはNG。相手の様子を見ながら、適度な気遣いを見せるようにしましょう。

(9)仕事のことには触れないでほしい

男性の中には、「仕事のことには触れないでほしい」と考えている人もいます。

この傾向は、自分なりにプライドを持って仕事をしていたり、逆に「仕事のことはなるべく考えたくない」と考えていたりする男性に見られるようです。

男性の仕事が忙しそうで心配な時は、「仕事が忙しそうだから、体を壊さないか心配だよ」など、「あくまでも体調を気遣っている」というニュアンスの言葉を選びましょう。

女性から心配される男性心理はさまざま

女性から心配されると、「気にかけてくれてうれしい」「好意があるのかな?」とポジティブに捉える男性がいます。

一方、「心配をかけて申し訳ない」「そっとしておいてほしい」というように、ネガティブに感じる男性も。

もし意中の男性が気掛かりなら、まずは軽く「忙しそうだけど体調大丈夫?」などと聞いてみましょう。この時に相手が見せた反応から、心理を判断してみてください。

もし嫌そうでなければ、今後もしつこくならない程度に心配する気持ちを伝えて良いでしょう。そうすれば、2人の距離を縮められるかもしれません。

(#Lily_magazin)

※画像はイメージです

※この記事は2022年05月20日に公開されたものです

#Lily_magazin

片思いを実らせたい、恋人がほしい、結婚したい……。全ての恋する人達に向けたコラムを発信。

異性に対する接し方やお悩み相談など、恋愛に関するノウハウをお届けします。

この著者の記事一覧 

SHARE