お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

セフレと会う頻度はどのくらい? メリット・デメリットと本命になる方法

嬉野あけび

セフレから本命になるためには? 会う頻度や方法

セフレに対して特別な好意を抱いた場合、本命の恋人になれる可能性はあるのでしょうか? 最後は、セフレから本命になるためのコツを紹介します。

セフレから付き合うことはできる? 本命彼女になる方法と3つの注意点

(1)会う頻度を増やしてみる

もし今、数カ月に1度程度で会う頻度ならば、徐々に会う回数や頻度を増やしてみる方法があります。

そして、会った時にあなたの魅力をアピールしていきましょう。その回数が増えていく中で、相手がどう反応するのかを見極めていくことが大切です。

もし相手に脈があるようであれば、そのままアプローチしてみましょう。

(2)プライベートの話をしてみる

今までセックスだけの関係だったなら、徐々にプライベートの話をするようにしてみましょう。

この時、あなたの話をするばかりではなく、相手の話もよく聞くことがポイント。男性は自分の話をよく聞いてくれる女性に魅力を感じる傾向があります。

もしも、あなたのプライベートに関心を持ってくれるようならば、本命への道は近いはずです。

セフレと彼女の境界線とは? 本命になれる人・なれない人の違い

(3)駆け引きをしてみる

もし、相手にとって都合のいいセフレになっているように感じるなら、恋愛の駆け引きをしてみるのも1つの手。

例えば、今まで相手からの連絡に対してすぐ返信をしていたのならば少し時間を置いてみたり、呼び出されてもたまに断ったり。

変化をつけることによって、徐々に相手からあなたへの興味を引き出すことができるかもしれません。

ただし、まったく脈なしの場合に極端な駆け引きをしてしまうと、そのまま関係が終わってしまう可能性もあるので注意が必要です。

恋の駆け引き上手になろう! 男性を落とす駆け引きテクニック

セフレとの会う頻度は関係づくりに重要な要素

セフレとの会う頻度は、2人の関係を良好に保つためにとても重要なポイントです。このまま割り切った関係を続けるにしても、本命の恋人になりたいにしても距離感は大切。

ちょうどいい距離感や頻度は、お互いの状況や関係性によっても異なるので、ぜひ今回紹介した内容を参考にしてみてください。

(嬉野あけび)

※画像はイメージです

※この記事は2022年04月26日に公開されたものです

嬉野あけび

公務員として勤めるも、昔から人の欲望と恋愛を追求することが好きだったため、作家・シナリオライターに転身。その後、占いに救われたのをきっかけに占い師になる。現在はライター/占い師で活動中。

この著者の記事一覧 

SHARE