お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ツインレイ女性を「すごい」と感じる理由とは? 8つのすごい魅力

LIB_zine

もともとは1つだった魂を分け合って生まれた「ツインレイ」。ツインレイはこの世にたった1人しかいない運命の相手です。

ツインレイ男性は、ツインレイ女性へ出会った時、「すごい……」と息を呑むほどに強烈な魅力を感じると言われています。それは、磁石のように惹かれ合う気持ち。

では、なぜこのような感覚を抱くのでしょうか。その理由を探っていきましょう。

参考記事はこちら▼

ツインレイとは何か、その定義や特徴について占い師の紅たきさんが解説する「ツインレイ完全マニュアル」です。

ツインレイ女性を「すごい」と感じる理由

なぜ、「すごい……」と息を呑むほどの感覚に襲われるのか。それは、簡単。前世で2人は1つの魂だったからです。

だからこそ、ずっと探していた自分に巡り合えたような衝撃が訪れるのでしょう。

懐かしさに似たような空気と、それでいて今までに感じたことのない稲妻が走るかのような新感覚。「すごい」以外の言葉が見つからない出会いとなるはずです。

ツインレイ女性を「すごい」と感じるポイント

ツインレイ男性にとって、ツインレイ女性はたった1人の運命の相手。そのため、出会った瞬間に「すごい! この人は他の女性とは違う!」と強力に惹かれてしまいます。

では、具体的にどんな魅力に対してそう感じるのでしょうか。こんな衝撃に出会ったら、相手はきっとツインレイ女性なのでしょう。

(1)特別なオーラを感じる

ツインレイ男性はツインレイ女性へ出会った時、これまでに感じたことのないようなオーラを見抜くとされています。

オーラとは、その人が発する独特な雰囲気。生命力やエネルギーを感じる空気感とも言い換えられます。

ツインレイ女性の周りがキラキラと輝いて見え、目が離せなくなるかもしれません。もしくは相手の輪郭だけくっきりと濃く強調して見えることも……。これらは、言葉では言い表せない感覚でしょう。

(2)共通点が驚くほど多い

家族構成が同じ、趣味が一緒、育ってきた環境が似ているなど、ツインレイ同士には驚くほどの共通点があります。

そのため、ツインレイ女性と話せば話すほど「すごい! 何でこんなに気が合うんだろう?」と感じるでしょう。

それもそのはず。2人はその昔、1つの魂だったのです。元々は1つだったのですから、ありとあらゆる共通点が見つかるのは当然でしょう。

(3)初対面なのに懐かしさを感じる

ツインレイ女性に出会った時、初対面にもかかわらず「やっと会えた」という懐かしさを感じるとされています。

「新しい女性と出会った」という感覚ではなく、「もう1人の自分とやっと会えた」という感覚の表現が適切かもしれません。

そのため、ツインレイ女性に対して「こんなに親しみを感じるなんてすごい女性だ」と感動することもあるでしょう。

(4)タイプに当てはまらないのにどうしても気になる

ツインレイ女性は、必ずしもツインレイ男性のタイプに当てはまるとは限りません。

「背が高い人が好き」「ボーイッシュな子が好き」など、これまでのタイプに当てはまらない場合でも、ツインレイ女性のことがどうしても気になってしまうのです。

(5)お互いの考えていることが分かる

ツインレイ同士はテレパシーのようなものでつながっています。そのため、なんとなく言いたいことが分かったり、同時に同じことを言ったりする出来事がしばしば起こるのです。

ツインレイ女性がツインレイ男性の気持ちをズバリ言い当てることで、「すごい! 気持ちが通じ合っているみたいだ」と感じることも多いでしょう。

(6)同じ身体的特徴が見つかる

瞳の色が同じ、ほくろの位置が同じなど、ツインレイ同士には同じ身体的特徴が表れることがあります。顔もどことなく似ていることが多いでしょう。

誰にも言っていないような体の秘密を打ち明けると、「実は私も……」なんて言葉が返ってくるかもしれません。体にも驚くような共通点があるのです。

(7)他の誰よりも目立って見える

ツインレイ女性を見つけた時、他の人物の存在は目に入らなくなります。相手以外の背景はぼやけ、ツインレイ男性にとってツインレイ女性だけしか見えない瞬間が訪れるのです。

例えば、人混みの中でもすぐに分かるような感覚。圧倒的に目立つ存在感を放っているため、「すごい、この人がツインレイだ」と一瞬で見分けることができます。

(8)ヤキモチや嫉妬が止まらなくなってしまう

普段は冷静な男性でも、ツインレイ女性を前にするとそうはいられません。

ちょっとしたことでもヤキモチを焼いてしまい、嫉妬でおかしくなりそうに……。自分の中に眠っていた熱量に気づき、それに対して思わず「すごい」と感じる場面もあるのです。

ツインレイ男性は、無意識の内に「絶対に、誰にも彼女を取られたくない」と感じています。こうした知らなかった自分の側面に出会うことになるかもしれません。

ツインレイ女性に出会ったら「すごい」と感じて当然

ツインレイ女性は、この世にたった1人の運命の相手。従って、出会った時の衝撃は「すごい」と表現せざるを得ないほどです。

もしも巡り合ったら、あなたはこれまで感じたことがないほど強い魅力を感じるはず。

残念ながら、中には一生ツインレイの相手に巡り合えない人もいます。たった1人しかいないツインレイ女性と巡り合うチャンスを逃さないよう、こうした衝撃に対するアンテナを敏感に張っておきたいものですね。

(#LIB_zine)

※画像はイメージです

 

※この記事は2022年04月07日に公開されたものです

LIB_zine

LIB = Life is beautiful
zine = magazine

よりステキな人生を送りたい、悩める女性達へ。スピリチュアルに触れて、もっと前向きなあなたに。

この著者の記事一覧 

SHARE