お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

メモスタンドで日々の「めんどくさい」を解消。活用テク3つ

#コスパの良い暮らし

池田真子

在宅ワークの広がりや、外出自粛……。おうちにいる時間が増えたからこそ、おうちは心地良い空間にしたいもの。そんな時、プチプラアイテムで暮らしをおしゃれにアップデートできたらおうち時間がもっと楽しくなるはず。そこで、整理収納アドバイザーの池田真子さんがコスパの良いイチオシアイテムを紹介します。

デスク周りで使った後のペン、朝のメイクで使ったメイクブラシ、帰ってきて外したアクセサリー、そのままになっていませんか?

よく使うものほど「また後で使うから……」とつい置きっぱなしにしてしまうことも。

日々忙しくなればなるほど、使った後に直すのが「めんどくさい!」と感じることもあると思います。

私もいっぱいいっぱいになるとつい、「めんどくさい!」と思うことが増えてしまいます。

そんな「めんどくさい」という感情を少しでも解消するのにぴったりなモノを見つけたのでご紹介します!

DAISO「アイアンメモスタンド ブラック」330円

サイズ:21×14.8cm

マットな質感で高見えもする、卓上にピッタリなサイズのスタンドです。

ブックエンドよりも少し大きめで、角度がついています。また、マグネットが対応できるのでさまざまなモノを貼りつけられます。

底には4カ所にゴムがついているので、テーブルに置いても傷つけにくく、滑りにくくもなっています。

実際に使った様子

では実際におすすめの活用方法を3つ紹介します。

デスク周りの収納

引き出しからペンを取り出して、また引き出しを開けて戻して……という作業がめんどくさい!と感じた時は、デスク周りの見える位置に文房具を収納するのがおすすめです。

まずは100均で販売されているマグネットやフックを写真のように貼りつけます。

そして、ここによく使う文房具を収納していきます。

私は、マスキングテープをマグネットやフックに掛けたり、付箋を置いたり、ペンをそのまま掛けたりしています。

こうすることで作業の後、引き出しを開けることなくそのまま戻すことができるので、「めんどくさい!」と感じることなく、自然と収納することができます。

コスメ収納

メイクした後にコスメやメイク道具を出しっぱなしにしちゃうことはないですか?

毎日決まって使う定番コスメほど、すぐ手の届く場所にあると便利ですよね。

そんな時も、100均グッズを組み合わせることでさらに便利なスタンドに早変わりします。

こちらはマグネットの小物ケースや冷蔵庫ミニポケット、薬味チューブホルダーやペンホルダーを組み合わせました。

マグネットやフックは簡単に場所を変えることができるので、自分が持っているコスメやメイク道具のサイズに合わせて調節してみるといいかもしれません。

コスメを収納した様子がこちらです。

よく使う定番コスメや毎日使うメイクブラシ、ヘアゴムなども掛けられます。

もしコスメ自体にマグネットを貼るのに抵抗がなければ、そのままスタンドに貼りつけて、お気に入りコスメを見せる収納にしてもいいかもしれません。

また、使った後にそのまま戻せるので、忙しい朝も散らかることなく使えると思います。

アクセサリー収納

帰ってきてアクセサリーを外して、そのまま置きっぱなしにしがちな時は、アクセサリーボックスや引き出しに入れるよりも見せる収納が便利です。

ネックレスは特に絡まりがちですが、そんな時はこのメモスタンドの裏にマグネットを貼って収納するのがおすすめ。

裏のマグネットにネックレスを引っ掛けることで絡まりを防ぎ、前から見てもきれいに見えます。


マグネットの位置をずらせば、さまざまな長さのネックレスも収納が可能。

また、フックタイプのピアスは上部にそのまま掛けて、よく使うバングルなどはマグネットに掛けて使うといいですよ。

写真のように、メモスタンド全体にダイソーのリメイクシートを貼ってアレンジするとお部屋の雰囲気とも合わせやすくなると思います。

「アイアンメモスタンド」のイチオシまとめ

アイアンメモスタンドは、マグネットが対応できるのでさまざまなアイテムと組み合わせて使うことができます。

デスク周りなどちょっとした場所に置けるサイズ感なのもポイント。収納アイテムとして置けば、お部屋がすっきりすること間違いなしです。

みなさんはどんな活用をしたくなりましたか?

ライフスタイルやお部屋に合わせて、お好みにアレンジしてみてください!

(池田真子)

※この記事は2022年02月16日に公開されたものです

池田真子

整理収納アドバイザー1級として、"自分を活かす暮らし"をテーマにYouTubeを中心に幅広く活動中。
マイナビウーマンでは100円ショップや3COINSのアイテムを活用した収納やインテリアを発信。
著書:『100均で一生散らからない部屋を作る』
この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「#コスパの良い暮らし」をもっと見る

MORE

SHARE