お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「マンネリ」とは? マンネリ化したカップルの状態と解決策

髙橋めぐみ

新鮮味がないことを表す「マンネリ」。なんとなく使っていても、正しい意味や状態を説明できない人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、マンネリの本来の意味と、恋愛における状態や解決する方法などを紹介します。

「恋人といても全然ドキドキしなくなった」と感じることはありませんか? 実はそれ、マンネリなのかもしれません。

今回はマンネリの意味や語源、カップルがマンネリ化した時の状態と解決方法について紹介します。「恋人といてもつまらない」と感じる人は、ぜひ参考にしてみてください。

「マンネリ」とは?

普段からなんとなく使っている「マンネリ」。意味を説明しようと思うとなかなか難しいですよね。

ここではマンネリの意味や語源、使い方について説明します。改めて使い方を確認してみてください。

「マンネリ」の意味

「マンネリ」とは、思考や行動、手法が型にはまり、独創性や新鮮味がないことを意味します。

倦怠期中のカップルなどによく使われる表現ではありますが、本来は行動や志向、表現などさまざまなものに使用されます。

またマンネリから派生した「マンネリ化」は、「代わり映えのないものになること」で、マンネリにおちいる様子を表しています。

語源は「マンネリズム」

マンネリの語源は「マンネリズム(mannerism)」です。マンネリズムの後半が略されて、「マンネリ」が一般的に使われるようになりました。

意味は「マンネリ」と同じです。

マンネリの使い方

本来は「新鮮味がない」という意味ですが、「つまらない」「トキメキがない」という意味でも使われています。

例文から確認してみましょう。

例文

・会社と家の往復ばかりで生活がマンネリ化している
(毎日の生活に新鮮味がない)

・毎日の仕事がルーチン化していて、マンネリを感じる
(同じことの繰り返しでつまらない)

・彼女との関係がマンネリ化してきた
(トキメキがなくなってきた)

次ページ:恋愛のマンネリ化した状態とは?

SHARE