お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「同棲解消したい」と言う男性心理とは? 同棲中に別れを決意する理由

#Lily_magazin

「同棲を解消したい」と彼に言われたら、「別れたいってこと……?」とショックを受けてしまいますよね。同棲解消を提案した時、男性はどのような心理なのでしょうか? 今回は、同棲解消をしたがる男性心理を徹底解説。彼の思いをチェックしましょう。

彼から同棲解消の提案を受けたら、「それって別れたいってこと?」とショックを受けてしまいますよね。

男性は、どんな理由で「同棲を解消したい」と感じるのでしょうか。この記事では、同棲解消をしたがる男性心理を紹介します。

「同棲を解消したい」と思う男性心理

同棲の解消を提案されたら、理由が分からないとどう対応すべきか悩んでしまいますよね。

なぜ彼は同棲を解消したいと思っているのでしょうか。同棲解消をしたがる男性心理を見ていきましょう。

(1)ときめきを感じなくなった

同棲をすると相手の日常の全てを見ることとなります。最初はドキドキして楽しい同棲生活だったとしても、段々と慣れが出てきますよね。

一緒に過ごす時間が長くなることで、ときめきを感じる恋人というより、家族のような存在になってしまったのかもしれません。

特に何でもしてあげてしまう人の場合は、男性にとっていつの間にか「お母さん」のような存在になってしまう場合も。

この場合、一概に別れを決断するのではなく、ドキドキする感情を思い出すため、同棲解消を言い出す場合もあるでしょう。

(2)気になる人ができた

同棲している恋人が家族のような存在になってしまうと、他の人が魅力的に見えることもあるでしょう。

このままあなたと暮らしていくのは悪いと思った結果、同棲の解消を申し出たのかもしれません。

(3)過干渉が嫌になった

「何時に帰ってくるの?」「今日は誰とごはんに行くの?」など干渉が過ぎる場合、男性は見張られているような気分になることもあります。

「1人暮らしの方が気楽で良かったな……」と感じると、同棲を解消したくなることもあるでしょう。

(4)相手に幻滅してしまった

同棲を始める前までは、相手の良いところしか見えていないこともあります。恋人に対して理想を抱いている男性もいるでしょう。

ところがいざ暮らしてみると「掃除をしない」「休みの日はずっとパジャマでダラダラしている」といった姿を見てしまい、「こんな人だったの?」と幻滅してしまったのかもしれません。

(5)リラックスできない

「そんなところで寝ないで!」「使ったらすぐ片づけてよ!」など、暮らし方に対していつも文句を言われると、「自分の家なのに全然リラックスできない……」とウンザリしてしまいます。

仕事から帰って癒やされるはずの家に居場所がないと感じてしまうと、「やっぱり1人で気楽に暮らしたいな」と考えるようになるかもしれません。

(6)1人になって自分の気持ちと向き合いたい

同棲をすると距離が近すぎるあまり、本当に相手のことが好きなのか分からなくなることもあります。

一度同棲を解消して、ゆっくり自分の気持ちと向き合う時間が欲しいのかもしれません。少し距離を置くことで「やっぱり恋人が大切だ」と気づく場合もあるでしょう。

(7)結婚が考えられなくなった

同棲は結婚までのステップだと考えている人も多いかもしれません。一緒に暮らしてみることで、お互い結婚してやっていけるかを見定める期間でもあります。

彼はあなたと暮らしていく中で、何らかの理由で「やっぱり結婚は無理かも……」と思ってしまったのかもしれません。

参考記事はこちら▼

彼女との同棲中に別れを決意した男性の本音をご紹介します。

次ページ:【番外編】男性が同棲を解消したいと思う理由

SHARE