お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

職場で彼を虜にする「女性からのボディタッチ」6パターン

#Lily_magazin

職場でボディタッチをする時の注意点

彼にあなたの気持ちをアピールできるボディタッチですが、職場で行う際にはいくつか気をつけるポイントがあります。

彼や周りの人から迷惑だと思われないように、注意点を押さえておきましょう。

(1)過度なボディタッチはNG

職場でのボディタッチはあくまでさりげないものに留めましょう。

あまりにベタベタ触ったり、頻繁にボディタッチをしたりすると、「仕事中にこんなに触れてくるなんて、常識がない人なのかな」と彼から思われてしまいます。彼に触れるか触れないかくらいの軽く、自然なシチュエーションを心がけましょう。

(2)ボディタッチは彼だけにする

ボディタッチを行うのは彼だけにしましょう。あなたに触れられることで、彼も少しずつあなたの気持ちを意識するはずです。

また、職場でさまざまな人へボディタッチをしていると、「軽い人」というイメージを持たれてしまうことも。

職場というシチュエーションをわきまえ、彼だけにボディタッチをすることで、「あなたは私にとって特別な存在」という気持ちも伝えられるはずです。

(3)周囲に大勢の人がいる時は避ける

周りに大勢の人がいる場面でボディタッチを行うことは控えましょう。彼も周りの目が気になってしまい、ドキドキさせるどころか逆効果になる可能性があります。相手に迷惑をかけてしまうこともあるでしょう。

ボディタッチは人が少ない場所か、彼と2人きりの時に行うようにしてみてください。

職場でのボディタッチは塩梅が重要!

職場でのさりげないボディタッチは、彼にあなたの気持ちをアピールできるテクニック。書類を渡す際に軽く指へ触れたり、挨拶をする時に肩に触れたり、自然なボディタッチは2人の距離を縮めるきっかけになるかもしれません。

しかし、職場というシチュエーションには注意が必要。あからさまで過度なボディタッチは自分の品位を落とすだけでなく、相手の名誉を傷つけるリスクもあります。

無理をしすぎず、自然体で、ふとした瞬間に距離を縮めていってくださいね。

(#Lily_magazin)

※画像はイメージです

※この記事は2022年01月11日に公開されたものです

#Lily_magazin

片思いを実らせたい、恋人がほしい、結婚したい……。全ての恋する人達に向けたコラムを発信。

異性に対する接し方やお悩み相談など、恋愛に関するノウハウをお届けします。

この著者の記事一覧 

SHARE