お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

おうちデートのご飯問題! 手作り、デリバリー、外食のどれがベスト?

mayuminn

おうちデートでご飯を何食べるか問題。付き合いたてなら緊張するし、長く付き合ったらマンネリ化するしで、「決まらない!」というのは永遠の悩みかもしれません。手料理するべき? デリバリーでOK? など選び方のポイントを解説します。

大好きな人と2人きりで過ごせる、おうちデート。2人の気持ちがグッと縮まり、より親密になれるおうちデートですが、ご飯はどうしたらいいのでしょうか。

手作り料理を振る舞うべきか、デリバリーや外食で済ませてもいいのかなど、迷いますよね。

今回は、おうちデートのご飯問題について解説していきます。

おうちデートのご飯は手作りにすべき?

ご飯を作りたいけれど重いと思われてしまうかも、または料理が得意でないからあまり作りたくないなど、おうちデートでの手作りご飯について悩む方もいるのではないでしょうか。

ここでは、おうちデートの手作りご飯について、メリットとデメリットを見ていきたいと思います。併せて、おうちデートでご飯を楽しく作れる方法を紹介します。

手作りご飯のメリット

手作りご飯は相手の心をわしづかみにするチャンスです。料理を振る舞うことで家庭的な面をアピールできる上、お財布にも優しいのがうれしいポイント。

また、カップルで一緒に料理をすれば会話も盛り上がり、一緒に作っている時間を楽しく共有できるでしょう。料理をしているうちに、お互いの好みや意外な一面を発見できるかもしれません。買い出しも2人で行けば、楽しいこと尽くしです。

手作りご飯のデメリット

おうちデートでご飯を手作りする場合、苦手なものや食べられないものを作ってしまうリスクはあります。

好きな人の好き嫌いを事前にリサーチしておきましょう。せっかく腕によりをかけて作っても、相手の嫌いなメニューや食物アレルギーで食べられないメニューだと、お互いに気まずい思いをしてしまうかもしれません。

また、張り切り過ぎて難しい料理に挑戦するのも避けた方がいいかも。おいしいご飯を作りたいと思う気持ちが強すぎてプレッシャーになってしまうと、せっかくのおうちデートを自分自身が楽しめなくなってしまいます。

さらに手作りご飯を作る際は、後片づけも考えなくてはいけません。作って食べたら終わりではなく、お皿を片づけて洗うまでの時間も考えておきましょう。

簡単! おうちデートにぴったりのおすすめレシピ

では、メリット・デメリットを踏まえた上で、手料理に挑戦するなら何を作ったらいいのでしょうか? 迷ったら、定番で攻めるのがおすすめ。

豚の生姜焼きやグラタン、一緒に作れるキーマカレーまで、下記記事でレシピを詳しく紹介しているので、迷ったらチェックしてみてください。

参考記事はこちら▼

定番レシピから一緒に作れるレシピまで、フードデザイナーの須賀いづみさんが解説します。

おうちデートのご飯はデリバリーでもOK?

デリバリーは、おうちご飯と外食の良さを同時に楽しむことができます。ここからは、デリバリーのメリットとデメリットを見ていきましょう。

デリバリーのメリット

ゆっくりおうちデートを楽しみたいなら、デリバリーはぴったりな選択肢です。

料理の手間がなくてラクですし、スマホ1つで注文できるお手軽感も魅力。デリバリーなら、おうちデートで2人の時間をここぞとばかりに満喫できます。「冷蔵庫に食材がない!」という時に、助け舟として利用するのもおすすめです。

最近では、有名レストランでもデリバリーサービスを提供しているので、おうちにいながら本格的な外食を味わえるメリットもあります。

デリバリーのデメリット

デリバリーは便利でおいしい反面、手作りご飯よりもお金はかかります。おうちデートの度に毎回利用していると、出費がかさんで大変かもしれません。節約したいという場合は、特別な日のご褒美などにデリバリーを利用すると良いでしょう。

お店によっては期間限定でサービスがあったり、お得なクーポンが発行されたりすることもあります。気になるお店はこまめにチェックして、お得に利用しましょう。

おうちデートで外食はあり?

おうちデートの時も、ご飯のときだけ外食をするのはアリです。外デート気分も満喫できる贅沢な過ごし方とも言えるでしょう。

では、こちらもメリット・デメリットを見ていきます。

外食のメリット

お付き合いが長くなると、おうちデートもマンネリ化しがち。そんなマンネリ気分を打破する手段として、外食するのは良い方法と言えるでしょう。

外食は外デートの気分を味わえる上に、作る手間も後片づけも不要なため、家に戻ったらまたすぐにおうちデートを楽しめます。

外食のデメリット

外食のデメリットは、コストがかかることと出かける準備が面倒なことです。

おうちデートでは部屋着とナチュラルメイクでまったり過ごすこともできますが、外食に行くとなると着替えやメイクをし直さなくてはなりません。また、給料日前などはお財布事情が厳しいという場合もあるでしょう。

自由にいつでもOKといかない点が外食のデメリットと言えます。

次のページを読む

SHARE