お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】爪を切る、爪が剥がれる夢の意味は? シーン別の暗示14選

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

爪を切る、剥がれる、割れる、ボロボロになる……など、爪に関する夢を見たら意味が気になりますよね。夢占いでは、「爪」は健康運や金運を表します。今回は、占い師のみくまゆたんさんに、「爪の夢」の意味をシーン別に分けて解説してもらいます。

夢占いにおいて、「爪」に関する夢にはさまざまな意味があるといわれています。

例えば、爪をきれいに整える夢は運気上昇、爪がボロボロになる夢は運気が下がりやすいことを表す警告夢など、爪の状態や状況によって意味が異なります。

今回は、「爪の夢」についてシーン別にそれぞれの意味を紹介していきます。

「爪の夢」の基本的な意味と暗示

まずは、爪に関する夢の基本的な意味と暗示を見ていきましょう。

夢占いで「爪」は健康運や金運などを意味する

夢占いにおいて、「爪」は、健康運・金運・恋愛運・対人運などを意味します。

夢の中に出てきた爪の状態や色、状況によって、これらの運気が上昇する吉夢か、運気低下を暗示する凶夢または警告夢などに分かれます。

例えば、ピンク色のきれいな爪が出てくる、ネイルを塗るといった内容であれば、運気がアップする吉夢です。一方で、爪が黒い、剥がれるなどの夢は、運気の低下を意味する場合も。

夢の内容をよく思い出しながら、意味をチェックしてみてください。

この夢を見たらすべきことは?

ポジティブな意味を示す「爪の夢」を見たら、運気が上がって新たなチャンスが訪れる可能性があります。

興味のあることに挑戦すると隠れた才能が見つかるかも。やりたいことがあれば挑戦してみるのがおすすめです。

一方で、ネガティブな意味を示す夢を見た場合は注意が必要です。特に金運がダウンしやすい時なので、お金の管理をしっかり行い、無駄使いはほどほどにしておきましょう。

次ページ:色別「爪の夢」の意味

SHARE