お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人に触れたいと思うのはなぜ? 男女別心理を専門家が解説

高見綾(心理カウンセラー)

好きな人に触れたい女性心理

女性の心理は男性に比べると少しバリエーションに富んでいます。見ていきましょう。

(1)親密になりたい

女性が好きな男性に触れる時は、もっと近づきたいし親密になりたいと思っています。

好意をアピールする意味で触れていることが多いでしょう。

女性も男性と同じで基本的には嫌いな人には触れようとしませんが、恋愛感情がなくても気軽に触れる人はいるので見極めは必要です。

(2)守ってほしい

女性は、好きな男性を頼りにしたいし、守ってもらいたいという本能的な欲求があります。

男性の腕にくっつくような行動は、そうした心理から来ていることが多いです。

(3)構ってほしい

女性が「ねえねえ」といった甘えた感じで好きな男性に触れている時は、構ってほしいと思っています。

自分のことにもっと興味関心を持ってほしくてアピールしているのです。

(4)男らしさに魅力を感じている

女性と男性の体は違いますから、手のごつごつした感触や腕のたくましさなど、自分とは違う体に男らしさを感じて思わず触れたくなっているケースもあります。

ただの好奇心からの場合もありますが、好きな男性に対しては魅力を感じているからだと言えるでしょう。

(5)性的に誘っている

お尻や太ももなど、通常触れないような部分に女性が触れてくる場合は、性的な意味を持っている可能性も。

女性も、気分が高まり、好きな男性に触れたい、触れてもらいたいと思う瞬間があるのです。

好きな人の気持ちを知るには?

男性も女性も、好きな人に対しては特定の態度をとることがあります。つまり、好きな人にとる態度の例を知れば、相手も自分を思っているかどうかが分かるはず。

以下の記事を参考に、男性・女性が好きな人にとる態度をチェックしてみましょう。

好きな人に触れたいと思うのは自然なこと

前述のとおり、好きな人に触れたいと思うのは、誰にでもあるごく自然な欲求です。

相手に触れることで心理的な距離が近くなり、心が満たされるのです。男性が好きな女性に触れたい時は、本能からくるシンプルかつストレートな理由からのことが多いですが、女性の場合は、構ってほしかったり男らしさに魅力を感じていたりするなど、バリエーション豊富な傾向があります。

この記事を見て、自分や好きな人の心理をひも解く参考にしてくださいね。

(高見綾)

※画像はイメージです

※この記事は2021年11月02日に公開されたものです

高見綾(心理カウンセラー) (心理カウンセラー)

“質上げ女子”のカウンセリングをメインで行っている。電話、面談(ZOOM、名古屋)によるカウンセリングや講座を中心にあなたのお悩みをサポート。

大学卒業後、民間企業の経理・財務業務に従事。自身の悩みを解決するために心理学を学びはじめ、人生がうまくいくためには特定の法則があることに気づく。豊富な臨床経験から、心の世界で学んだことを現実に活かすアプローチに高い評価をいただいている。

著書は「ゆずらない力」(すばる舎)。他、PHPスペシャルに記事を寄稿するなどマルチに活動中。

高見綾のブログ https://takamiaya.com/

 

この著者の記事一覧 

SHARE