お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

週末婚とは? メリットとデメリット、注意点を解説

たむたむ

週末婚を選択する時の注意点

週末婚のメリットとデメリットが把握できたところで、円滑な結婚生活を送るための注意点を解説します。

週末婚を検討している方は、以下を参考に話し合いを進めてみてくださいね。

(1)双方が週末婚に同意していることを書面に残す

週末だけ夫婦生活を送る結婚に、お互いが同意していることを書面で残しておくことが大切です。

会話の中ですり合わせができていたつもりでも、後々誤解が生じた時、大きなトラブルになりかねません。

どんな生活スタイルで、いつまで週末婚を続けるかなど、改めて確認し合う意味でもしっかりと書面に記録しておきましょう。

(2)連絡や会う頻度について決めておく

週末以外は別々に生活する分、コミュニケーションの取り方を工夫する必要があります。

「週末婚」といえど、どのくらいの頻度で連絡を取り合い、どのくらいの頻度で会うのかなど、お互いの希望をすり合わせておきましょう。

どちらか一方に不満や負担が掛からないよう、基本ルールをつくってみてください。

(3)子どもができた場合について話し合う

週末婚の場合、子育てをどのように進めるかが論点の1つになってきます。

もし、2人の間に子どもができた時、週末婚のスタイルを続けるのか否か、どちらがメインで子育てをするのかなど、具体的に話し合っておくのがおすすめです。

また、お互いの仕事の都合で一時的に週末婚を選択している場合は、いつ頃に子どもを望むのかもすり合わせておくと良いでしょう。

週末婚は事前の話し合いと信頼関係がカギ

仕事がある平日は別の家で暮らし、週末だけ生活を共にする週末婚。

お互いの仕事やライフスタイルを尊重できる反面、生活費の負担や浮気の可能性など、不安に感じるポイントもあるでしょう。

よく話し合い、ぜひ2人が理想とする生活を実現させてくださいね。

(たむたむ)

※画像はイメージです

※この記事は2021年10月29日に公開されたものです

たむたむ

動物とじゃがいもが大好きな23歳フリーライター。最近は、美容ケアと激辛料理にハマっています。 大事な人やモノを自分の力で大事にできるようにと思い、毎日執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE