お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

革婚式は結婚3年目の記念日。由来やおすすめギフト

武田 麻希

革婚式のプレゼントにおすすめの人気アイテム

ここからは、革婚式でパートナーにプレゼントするのにおすすめのアイテムを紹介していきます。

ペアの革財布やコインケース

革婚式の贈り物として定番のアイテムといえば、おそろいの財布です。カラーバリエーションが豊富な財布をつくっているメーカーも多いので、色違いを選ぶのも良いでしょう。

使い続けるほど革の手触りなども変化していくので、夫婦で過ごす年月を象徴するアイテムとして、結婚記念日のプレゼントにおすすめです。

キーケース・キーリングなどの革小物

結婚生活3年目を迎える頃には、家や車を購入するケースも多いです。自宅以外の鍵を持ち歩くことも増えますので、革のキーケースやキーホルダーは革婚式のプレゼントに適しています。

ペアで持っていても目立ちにくいので、おそろいは何となく気恥ずかしいと感じる夫婦にもおすすめですよ。

レザートレイ

革婚式には、自宅で使える革製品を贈るのも喜ばれます。中でもアクセサリーや鍵などを入れておけるレザートレイはおすすめのアイテムです。一緒に使えるアイテムでもありますので、結婚記念日の贈り物に適しています。

ブックカバー

パートナーが本をよく読むのであれば、本にちなんだ革製品を選びましょう。例えば革のブックカバーは、1つ持っているだけで重宝するアイテム。しおり代わりに使えるアイテムもあります。夫婦がお互いに本好きなら、色違いで贈り合うのもおすすめですよ。

ブレスレットなどのレザーアクセサリー

革婚式の贈り物として定番のアイテムの1つが、レザーブレスレットなど革製のアクセサリーです。ファッションの一部として普段使いしやすく、長く使い続けられます。

革のように丈夫な絆で結ばれた夫婦になれるようにという思いを込めて贈るのもおすすめです。

ペアウォッチなどの腕時計

バンドに革が使われている腕時計もギフトにおすすめです。仕事でもプライベートでも身につけることができるので、使い勝手抜群。

お揃いのペアウォッチにするのもいいかもしれません。

ベルト

スーツを着た時などに役立つベルトも喜ばれるギフトの1つ。せっかくならおしゃれで上質なものを贈るのはいかがでしょう。

ベルトは身につける姿から「気を引き締める」といった意味や、長いため「末永く愛が続く」などの意味合いがあると言われています。

革靴

夫婦で似たデザインの革靴を贈り合っても良いでしょう。金額的にやや高めですが、しっかりとお手入れするとずっと使うことができます。

これからも一緒に歩んでいこう、という気持ちを込めてプレゼントするのはいかがでしょう。

革婚式にふさわしいアイテムを贈り合おうう

今回は「革婚式」が3年目の結婚記念日であることやその由来、パートナーへの贈り物としておすすめのアイテムなどを紹介しました。

革婚式には、マンネリ化してしまいがちな結婚3年目こそ、革のようにしなやかな心を持って乗り越えるという気持ちが込められています。

結婚3年目には、革婚式にぴったりな財布などの革製品を贈り合って、夫婦の絆をより強いものにしていきましょう。

(武田 麻希)

※画像はイメージです

※この記事は2021年10月26日に公開されたものです

武田 麻希

ホテルや外資系金融会社などでの勤務歴があるフリーライター。これまでの人との関わりや大学で学んだ心理学についての知識、FPなどの資格取得を通じて得た経験をもとに、記事を執筆している。

この著者の記事一覧 

SHARE