お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「飲み会に行かせてくれない束縛彼氏」を安心させるLINE

#LINE道場

TETUYA

LINE道場が新しくなって再スタート! 好きな人に送るLINEから、職場の上司に送るLINEまで。毎日使えるLINEテクニックとよくあるLINEのお悩みを、恋愛コラムニストのTETUYAさんが男性目線で解説します!

LINEを使って相手の心をつかみたい、相手と円滑にコミュニケーションを取りたい、と思っても、なんて送ればいいのか悩む女性も多いはず。そんな時に使えるLINEのテクニックを、恋愛コラムニストのTETUYAさんに男性目線で教えてもらいます。

今回は「男性がいる飲み会に行かせてくれない束縛彼氏を安心させるLINE」です。

彼女を男性がいる飲み会に参加させないほど束縛する彼! もし自分がされたら……と思うと、面倒臭くない(苦笑)?

今は飲み会に行くこともないと思いますが、また行けるようになった時に、どんな風に彼を安心させれば、飲み会に参加することを許してもらえるかは知っておきたいですよね。

僕が思う束縛する男性の心理は2つに絞られると思う。一つは、過去にトラウマがあって自分に自信がないパターン。例えば、彼女を誰か他の男性に奪われて振られてしまったなど。

もう一つのパターンは、自分も他の女性と遊んでいるから、彼女も他の男性と遊んでいるのでは? という不安から束縛するパターン。この2つの心理は、余談として頭の片隅に置いておくといいかも。

さて本題に入るとするなら、どちらの心理にしても、飲み会に参加する時は彼氏を安心させる内容をLINEに入れてあげること。こんなLINEはどうかな。

ポイントはまず、彼氏の気持ちに寄り添って、「心配してくれてありがとう!」と感謝すること。そうすることで彼の気持ちを落ち着かせましょう。

間違っても、「そんなに心配しなくても大丈夫だから」「会社の人だから」と軽く扱わないこと。

彼氏からすると、飲み会にいる男性が会社の人だから安心とは、全く思わない。「もしかして会社の人って言えば、大丈夫だと思ってるんじゃ」なんて、余計に疑ってかかる彼氏もいるかもしれません。

そして、もう一つのポイントは、飲み会が終わったらすぐに家に帰って電話する意志を伝えて、彼氏を安心させることです。

「家に帰ったらLINEするね!」だと、疑い深い彼氏なら、本当はまだ帰っていないけど外で適当にLINEしているかも……と思いがち。でもさすがに、電話までしてくれたら、ほとんどの男性は安心しますよ。

もし彼氏が束縛彼氏だった場合は、こういうLINEで安心させてあげるといいかもしれません。参考にしてみてください。

(TETUYA)

※画像はイメージです

※この記事は2021年08月26日に公開されたものです

TETUYA

小栗旬似の色気のある声に福山雅治のようなアダルトトークを織り交ぜ、音声プラットフォームアプリ「stand.fm」にて男性目線の恋愛ネタを配信中。執筆した『超一流企業の合コンマニュアル』では女性を感動させると話題を集める。

stand.fm:https://stand.fm/channels/5fec2ddf1f63b1cf681399a7

この著者の記事一覧 

SHARE