お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

Tinder(ティンダー)のブースト機能の使い方を徹底解説! 効果的な時間帯は?

すぎうら

Tinderのブーストは、プロフィールの表示が増える機能。使い方を押さえておけば、マッチング率も上がります。では、ブーストをより効果的に使える曜日や時間帯とは? 使い方のコツと注意点を詳しく解説します。

Tinderを始めてみたけど、なかなかマッチングできない……。そんなお悩みはありませんか? Tinderで効率的に出会うためには、ブースト機能を利用するのが近道です。

そこで今回は、Tinderのブースト機能について徹底解説! 基本的な使い方はもちろん、効果的な曜日や時間帯についても解説します。

Tinderのブースト機能とは?

Tinderを利用していると、紫色の稲妻マークを見かけることがありますよね。この稲妻マークが、ブースト機能です。まずは、ブースト機能とは何かをご紹介します。

マッチングアプリTinderの仕組み

ブースト機能について解説する前に、Tinderの基本的な仕組みを知っておきましょう。

Tinderは、1枚ずつ表示される写真をスワイプし、気に入った相手にLikeをするだけのお手軽なマッチングアプリです。シンプルで使いやすく、若い世代を中心に人気を集めています。

Tinderの最大の特徴は、何といってもスワイプ形式を採用している点。無料会員の場合、スワイプの回数は120人までに制限されていて、上限に達すると12時間待たなければいけません。

ブースト機能の基礎知識

Tinder公式HPより

ブースト機能とは、利用者を近隣地域のトッププロフィールとして、30分間表示する機能です。スワイプ画面に優先的に表示されるため、多くの人に見てもらうことができます。

マッチングアプリにおいて重要なのは、プロフィールを見て自分に関心を持ってもらうこと。プロフィールの閲覧回数が増えれば、自然とマッチング率も上がり、出会いのチャンスが広がるというわけです。

ブースト機能は効果絶大

Tinder公式によると、ブースト機能を使用するとプロフィール閲覧数を最大で10倍まで増やせるそうです。

優先的にトッププロフィールとして表示される効果は、かなり大きく、ブースト機能を使うことでマッチング率のアップが期待できます。

スーパーブーストでマッチング率がさらにアップ

Tinderには、有料会員のみが使えるスーパーブーストという機能もあります。スーパーブースト機能を使うと、通常は30分しか表示されないところ、最大12時間も表示されるのです。

さらに、表示回数は、通常ブーストの10倍、何もしていない時と比較すると約100倍に! スーパーブースト機能を活用すれば、マッチング率がさらにアップします。

次ページ:Tinderのブースト機能の料金

SHARE