お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

毎日好きなドリンクが飲める! 自動販売機のサブスクリプションサービスが新登場

#マネーニュース

マイナビウーマン編集部

日本コカ・コーラ株式会社は、コカ・コーラ公式アプリ「Coke ON」にて、2021年4月12日より、自動販売機のサブスクリプションサービス「Coke ON Pass(コークオン パス)」の提供を開始しました。

「Coke ON Pass」とは、全国の「Coke ON Pay」対応自販機34万台(2021年4月現在)を対象に、月額料金2,700円でコカ・コーラ社の好きな製品を1日1本購入できる自動販売機のサブスクリプションサービス。

コカ・コーラ公式アプリ「Coke ON」のキャッシュレス決済機能「Coke ON Pay」へApple Pay™ またはクレジットカードの決済サービスを設定することで申し込みができ、全国34万台の「Coke ON Pay」対応自販機で利用ができます。

さらに、「Coke ON Pass」のサービス開始に伴い、2021年4月12日から2021年5月31日までの期間中「サービススタート記念 半額キャンペーン」の開催を発表。

通常の月額料金2,700円から50%オフとなる1,350円で「Coke ON Pass」を体験できるお得なキャンペーンとなっています。

本サービスおよびキャンペーンは、先着10万名に達し次第、申し込みを締め切るとのこと。ぜひ早めにチェックしてみてください。

サービス概要

『Coke ON Pass (コークオン パス)』

サービス開始日:2021年4月12日~
対象者:20歳以上の成人。先着10万名
対象自販機:「Coke ON Pay」対応自販機
定額料金:2,700円/月
※毎月1日に自動決済。Apple Pay™利用の方は、翌月1日以降に手動更新することで継続利用が可能
決済方法:Apple Pay™、クレジットカード決済(Visa、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ)
公式サイト:https://c.cocacola.co.jp/app/pass/index.html

(マイナビウーマン編集部)

BACKNUMBER 「#マネーニュース」をもっと見る

MORE

SHARE