お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

浮気された時の対処法3選。浮気する男性心理とベストな対応策

湊 あさみ

彼氏に浮気された時、ショックでどう対応したらいいか分からなくなってしまいますよね。これまで過ごした時間を思うと「別れる」という決断も簡単にはできないのが事実。そこで今回は、恋愛コラムニストの湊 あさみさんに、浮気された時の対処法や浮気する男性心理を解説してもらいます。

彼氏に浮気されたという事実を知ってしまったけれど、別れるか悩んでいる……。長年付き合った彼氏であれば、簡単に関係を終わらせたくないという気持ちもありますよね。

このままズルズルと事態を引きずっていても解決しません。この記事では、浮気された時の対処法を紹介しています。ぜひ参考にして、彼との関係を今一度考え直してみてください。

浮気された時の対処法5つ

信じていた彼氏の浮気が分かったら、とても悲しい気持ちになりますよね。ですがまずは、冷静になって今後どうしていくかを考えていくことが大切です。

さっそく、浮気が発覚した時の対処法を見ていきましょう。

(1)浮気の事実をはっきりさせる

まずは、彼が本当に浮気したのかどうか、事実関係をはっきりさせましょう。もしかしたら、実際は浮気をしておらず、一方的な勘違いをしているのかもしれません。

誰と、いつから浮気をしていたのか。体の関係はあったのか……など、事実関係を聞いた上で、彼氏との今後を検討しましょう。

(2)冷静になるまで時間を置く

浮気の事実がはっきりしたら、ショックで取り乱してしまうこともあるでしょう。でも、自分が正しい判断を下すためにも冷静になることが大切。

友達や家族に話を聞いてもらったり、自分の考えを紙に書いたりして、落ち着いて話し合える環境を作りましょう。

(3)浮気相手との関係を今後どうするかを聞く

彼氏が今後、浮気相手との関係をどうしていきたいと考えているのか聞いておきましょう。

彼が浮気相手に本気になってしまっていたら、交際関係を続けるのは難しいもの。浮気相手とはきっぱりと別れて、連絡を取るのもやめる……くらいの覚悟が彼にあるのかを見極めることが必要です。

(4)浮気の証拠を取っておく

後々はぐらかされたり、事実を隠されたりしないように、LINEのスクショなどの証拠を取っておきましょう。

別れるかどうか、正しい判断を下すためにも、決着が着くまでは証拠を取っておくのがベターです。

(5)別れるか交際継続するか決める

浮気の事実が明らかになったら、交際を続けるか、別れるかを決めましょう。感情的になってしまうかもしれませんが、冷静に相手と話し合ってください。

浮気相手が既婚者の場合、裁判沙汰になる可能性も考えられます。面倒な展開に巻き込まれたくないのであれば、別れる選択をおすすめします。

また、彼の気持ちが浮気相手に傾いているのであれば、こちらに戻ってくる確率は低いでしょう。すんなり別れた方が、お互いのためになるかもしれません。

次ページ:別れるor別れない? 浮気された時の判断基準

SHARE